スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善処して下さいよ! 

どうもお久しぶりです。
こちらは今日は1日中雨降りでした。
もう寒いのなんのって…。
明日も明後日も雨みたい。
いつになったら秋らしいスカッと晴れた日が来るんでしょう。
今年は秋の短い年になりそうですね。


しゃてしゃて話は全然変わって、
我が家のルーチョさんも一応ヨーキーの端くれです。
薄毛でシルバーで地肌が見えてますが、
こんなルーチョさんでもやはりヨーキーなのです^m^
ヨーキーである以上お手入れは欠かせません。


1030-17_20101101143028.jpg


はい、コーミングしました。
毎日ではないですが、大体毎日コーミング梳き梳きします。
これはおとうさんのお仕事、担当です。
薄毛のルーチョさんのコートは細いんですね。
だからすっごく絡まりやすいんです。
なのでこまめにコームしてあげないといけません。
それなのに、


1030-18_20101101143028.jpg


ルーチョさんコーミングをイヤがるんですよねー。
歯をムキーッとはしませんが、イヤがりますね。
まぁ捕まえてしまえば大人しくコーミングさせるんですが
捕まえるまでが一苦労。
おとうさんがコームを持ったとたん
ササササーッと音もなく忍者のように去っていきます(笑)
決しておとうさんには近寄りません。
その近づかないルーチョさんをどうにか捕まえたら
褒めて褒めて褒めちぎってなだめすかしてコーミング。
大変なんだから(^_^;


1030-19.jpg


なにを偉そうに…
おとうさんとおかあさんがどんだけ苦労したと思ってんの(^_^;
それよかルーチョさん、お顔がイマイチ小汚いですよ。


1030-21_20101101143028.jpg


ええ、おっさる通り目ヤニはついてないですよ。
ルーチョさん目ヤニはちゃんと取らせてくれます。
前からでも後ろからでもどっちでも問題なし。
たいていおとうさんがルーチョさんの目ヤニ係りしております^^
じゃなくて、お顔がちっとボサッてて小汚いんですよ。
ルーチョさん、ボディと尻尾と後ろ脚と耳毛と胸周りはなんとかコーミング出来ます。
でも顔周りをコーミングされるのが苦手。
ノーズ周りや首下、あとは前足ですかね。
ここら辺りをコーミングされるのをイヤがるんですよー。
首を振ってイヤイヤします。
だもんでお顔周りがいつも小汚い(笑)

なぁ、今度からはちゃんとコーミングしような。
分かった?


1030-22.jpg


断るんかいっ!


1030-24.jpg


ええーそうかぁ?
ルーチョさんそれで満足なんや。
お顔もコーミングすれば
今よりもっともっとイケワンになれるのに?
それでももうイイの?
十分なん?^m^
ああー勿体無い、おしいなー。
いや、ルーチョさんがもうイイって言うんだから仕方ないけどさ、
あ、そうか~ もうイイんや。
いやいやホトン勿体無い話やな~。


1030-25.jpg


食いついた^m^
うん、どうしてもだよ。
今よりもっともっとイケワンになるためには必要なのですよ^^


1030-27_20101101143100.jpg


なにがやれやれですか、
それはこっちのセリフですよ、やれやれ(^_^;
それじゃ頼みましたよ!
ちゃんと前向きに善処して下さいよ。



スポンサーサイト

ルーチョのわんルーム。 

今朝は放射冷却でめっさ寒かったルーチョ家地方です、こんばんわ。

お天気が良いのも今日まで。
明日からまたこっちはお天気下り坂。
ほーんと寒いです。
こう寒くなってくるとリビングでは灯油のファンヒーターはガンガンだし、
坊ちゃんの寝床、
夜本格的に寝る時の寝室に置いてあるサークルの中の坊ちゃんのベッドも


1208-14.jpg


知ってる人は知ってると思いますが、
我が家は夜寝る時は自分たちの寝室に
ルーチョのサークルがあって、ルーチョはそこで寝てます。
つまり、
同じ部屋だけど、寝るのは別々ってスタイルですね。
一緒に寝てもいいんですけど、
夜寝てる間に寝返りとかうってルーチョを押しつぶすんじゃないか?
或いは、
それが気になって自分が寝不足になるんじゃないか。
そう思ったら一緒に寝るのを躊躇してしまってね~(^_^;
結局そのまま今に至ってるって訳です。

そのルーチョのベッドは冬はドーム型のをご用意させて頂いてます^m^
寒いとルーチョが可哀相だからペットヒーターも入れてあります。
ペットヒーターで低温火傷にならないようにと、
ペットヒーターを毛布で包んでいるとゆう念の入りよう。
うーん、ザッツ親バカ(^^ゞ


1208-11.jpg


このペットヒーター、裏表で高温と低温の使い分けが出来る仕様になってます。
ルーチョを迎えた最初の冬はルーチョもまだパピーだったので
高温側にセットして寝かせてました。
でも大人になった今は低温側にしてドーム型ベッドに入れてあります。

で、これだけだと寒いのでドーム型ベッドにもう1枚毛布をかけてあげます。
こうすることで、
ドーム型ベッドの中に熱がこもりやすくなり
しかもこもった熱が逃げにくくなるとゆうメリットがあります^^


1208-12.jpg


ここまでが第二段階。
例えば、秋になり気温が下がり始めたら
まず最初にベッドをドーム型に替えて、毛布をかけてあげます。
これだけするだけでかなり効果があります。
ルーチョはドーム型ベッドの中でぬくぬくと一晩過ごせます♪
さらに秋は深まりもう少し寒くなってきたら
ペットヒーターのスイッチオンです。
ここまでが先日までの状態で、
今は更に、


1208-13.jpg


サークルに毛布を1枚かけてありんす^^
こうする事でもうあと少し保温効果が高まります。
何が寒いかって、スキマ風が一番寒いんですよね。
この毛布かけには空気の流れを遮断して
スキマ風を防ぐ意味があるんですね~^^
さらにさらに!
サークルの下には、
みなさんコンクリートブロックって知ってるでしょ?
あれと同じ形をした発砲スチロールを敷き詰めてあって
その上にサークルを置いてあります。
サークルを床に直置きすると下から冷たいのが伝わるんです。
それを防ぐ為にこうして発砲スチロールの上に置いてあるって訳です(^^)v

なんかね、こうやって改めて見てみると
発砲スチロールの上にルーチョの家(サークル)があって、
家(サークル)の中にはベッドとトイレがついてる。
なーんか似たようなの思い浮かびません?


1208-15.jpg


そう、それですよそれ!
ルーチョ上手いね~。
わんこだけにわんルームマンション(笑)
お値段格安(なんせタダだから 笑)、
リビング トイレ付きの風呂なしときたもんだ(爆)

毎度おなじみのルーチョの冬仕様ベッドのお話しでした^^
毎年この季節になると必ず出てくるネタでしたね~^m^











ランキングに参加しています。
↓メンドウでもポチポチッとお願いします。

ルーチョの体脂肪率 

昨日ルーチョの体脂肪率を測定してもらいました。
場所はいつも行くショップと同じチェーンの別の店舗です。
おとうさんは仕事だったので
おかあさんとルーチョの二人で行ってきました。

結果から言いますと、
坊ちゃんの体脂肪率は27%。
人間なら肥満気味?な体脂肪率ですがワンコなら正常値^^
バッチリなんだそうです♪


1122-11.jpg


ウソをつけウソを(^_^;
ルーチョはあげたらあげただけ食べるから
毎日グラムを量ってあげてるのはおとうさんとおかあさんですよ。


体脂肪率を測るところでは沢山のワンコさんが居たそうです。
坊ちゃんさんに言わせると


1122-12.jpg


なんだそうな^m^ププ
坊ちゃん極度の怖がりだもんな~。

坊ちゃんの順番を待ってる間、
おかあさんが先のワンコさんの体脂肪率を測るの見ていると、
色々なアドバイスを受けている飼い主さんが。


1122-13.jpg


そうらしいね~。
おやつはあげてますか? とか、
人間の食べ物はあげないで とか。
まっ、実に基本的で根本的なアドバイスですね。

そしてそして我が家の坊ちゃんの番です。


1122-14.jpg


そう、ルーチョには何のアドバイスもなし。
って言うか、アドバイスは必要ないって事なんですけどね。
体脂肪率を測定するには、
背中のコートを背骨にそって左右に分けて
腰のちょい上辺りに測定する機械を当てるだけとゆう簡単なもの。
これで体脂肪率が測れます。

ピッ。

坊ちゃんの体脂肪率は27%。
測定してくれた方は、
「ぴったり!」、「ちょうどやっ!」 っと^^
今のルーチョの体重だとどうやら丁度いい体脂肪率みたいです♪
そして、他の方はアドバイスを貰ってるのに
ルーチョに限っては、「ごはん食べますか?」って聞かれる始末(^_^;
ええ、毎日ガッツリと食しておりまするが^m^
どうやら、見た目からしてほっそりしてるルーチョは
その細身ゆえに食べムラのある子かも?って思われたのかなって(^_^;
ヨーキーって食べムラのある子って少なくないですから
測定してくれた方もそう思ったとしても不思議はないですね。
しかしルーチョは食欲魔犬(笑)
出されたものはどんな物でも何でも完食します^^


1122-17.jpg


いやいや、今のままでちょうどイイんだよ^^

我が家は今も3回食です。
ルーチョいま3kgの子が食べるのと同じくらいの量を食べてます。
普通なら明らかにカロリーオーバーになるトコなんですが、
1日 朝昼晩と3回に分ける事で太りにくくなっているようです。
まず、1日分の総カロリー量を出して、
それを4で割り 1/4を1回分のごはんとしてあげてます。
1/4×3で3/4。
残りの1/4はおやつ代わりに、ご褒美にと使います^^
我が家はカロリーベースで計算して、
与えるごはんは1g単位できっちり量ってあげてます。
これが良かったようでルーチョはベストな体型を維持してます♪

ちなみにおとうさんの今の体脂肪率は18~19%くらい。
まだまだメタボにはなってません(^^)vエッヘン
若い頃はもっと少なくて13%ほどでした。
まっ、もう歳も歳なんで最近はだいぶ太っては来ましたがね~(^_^;


1122-18.jpg


ちょっとね(^^ゞ
もうこれくらいしか自慢するものがないからな(笑)


1122-15.jpg


うん、そうしとけ。
絶対言わん方がいいと思うぞ^m^
言ったらあとでシバかれるからな(笑)










ランキングに参加しています。
↓メンドウでもポチポチッとお願いします。

体重測定~。 

今日はとっても蒸し蒸しとした1日だったルーチョ家地方です、こんばんわ。

こないだのお休みの事です。
牧場へ遊びに行った帰り道、
いつものショップへ坊ちゃんのオモチャの補充に寄りました。
ここでオモチャを少し?だけ買ってそれからいつもの体重測定。

我が家のルーチョの体重管理の方法ですが、基本は手で触ってます。
肋骨のあたりを両脇から手で触ってみてます。
わき腹を指の腹で触って、肋骨が1本1本分かるくらいを目安にしてます。
なのでごはんもおやつもファジーに増減(笑)
基本的にはごはんはきちんと量ってますから大きく増減する事はないんですけどね。
それにおやつと言っても普段あげてるフードをあげてるだけだし^m^


0704-11.jpg


ペットショップの体重計で計測中~。
ルーチョはもう慣れっこ。
いつもの事なので大人しくお座りしてます。
さぁて今回はどれくらいかな~。


0704-13.jpg


どうだろうね。
いつもとそんなに違わないと思うよ^^


0704-12.jpg


2.44kg
いい感じじゃない♪
ちょっと気持ち少なめ?な感はあるけど、まぁまぁ許容範囲やね^^
ルーチョの場合は2.4kg台から2.5kgの間を行ったり来たり。
なので安心な範囲ですね。


0704-14.jpg


うんバッチリ☆
しかしそれはルーチョが自慢する事ではないとおとうさん思うな(笑)
一応おとうさんが管理してあげてんだよー(^_^;

はいはい、
分かったからもう降りていいよ。
はいっ、おいでっ。


0704-15.jpg


いつもと一緒だよ。
なんにも変わってないから。

いつもならここで「いいよ」って言うとピョンって飛び降りるのに
なぜかこの日は降りようとしません。


0704-16.jpg


ん~なんだろな~
時々こうして意味不明の甘えをするんですよね~(^_^;
まーね、おとうさんはちょびっと嬉しかったりするんでいいですけどね(^^♪




お店を出ておかあさんと一緒にパチリ。
あらあら坊ちゃん嬉しそうな顔して^^
ちょこんと横に伸ばしたアンヨがまた可愛い。
親バカモード暴走中~(笑)


0704-17.jpg









ランキングに参加しています。
↓メンドウでもポチポチッとお願いします。

ペット保険です。 

ペット産業花盛り。
それはもう多種多様なペット産業があります。
人間のよりいい物食べてんじゃない?って思うほどのペットごはんやおやつとか、オモチャや、グッズ類。
何よりすごいのはやっぱりタイトル通りペット保険でしょうね。

我が家はごく普通の一小市民ですから
ペットに保険があるなんて、ルーチョを迎えるまで全然知りませんでしたよ。


107-11.jpg


今回でペット保険に入って3年目に突入です。
我が家が入っているペット保険は 「アニコム」さんです。
これは、ルーチョを迎える事になったペットショップで扱っていた商品なんですね。
ペットって言ってもれっきとした哺乳類です。
当たり前の事ですが、生き物ですから病気や怪我はつきものです。
その万が一の時、保険があると少しは助かるかな?って思いましてね~。


アニコムさんのペット保険証なるものがありまして、
それがこちら、こんな感じです。


107-12.jpg


ペット保険証に使ってあるルーチョの写真は、
アニコムさんを契約する時にペットショップで撮った写真をそのまま使ってます。
だってね、この月齢のころの写真ってほとんどないんですよ。
この頃はブログを始めるなんて思ってもみなかったので写真なんて殆ど撮ってなかった。
だから、とってもとっても貴重な写真なんです。



アニコムさんのペット保険の内容は、
通院・通院の場合
 50%を補償してくれて、
 1年間に20日を限度とし、1日あたり1万円を上限とする。

手術の場合
 50%を補償。
 1年間に2回を限度とし、1回あたり10万円を上限とする。

こうゆう内容なんです。
注)  ワクチンや狂犬病ワクチン等は補償の対象にはなりません。

他のペット保険については分かりませんから
この内容が良いのか悪いのかは全く判断つきません(^_^;
ただ、最初からずっとアニコムさんなので
これからもアニコムさんを継続していくんだろうなとは思います。



じゃ、ペット保険を契約してて今まで使ったことはあるのか?と聞かれると
実はまだ一度も使ったことはありません。
ルーチョが掛かっている獣医さんはアニコムさんの契約獣医さんじゃないんです。
どうゆうことかと言うと、
アニコムさんの契約獣医さんで病気や怪我で診察を受けた場合、
帰りの支払いの際、保険で戻ってくる金額分(50%)を差し引いた金額を支払えばいいんです。
面倒な手続等はいっさいしなくて良く、それらは全て獣医さんでやってくれます。
ところが、契約獣医さんじゃないとどうなるかと言うと
一旦全額を支払って、獣医さんに診療明細書を書いて貰ってそれをアニコムさん専用の保険金請求書に添付して送付しなければなりません。
そうでないと半額戻ってこないのです。
これが実にめんどくさい。
だから、今まで一度も使ってないんです(^_^;




1年目はペットショップで契約。
2年目は自動契約。

なので今回も自動継続かと思っていたら
なぜか今回から毎年 契約更新手続をしなくてはいけなくなったんですよ。
これは本当にめんどくさかった(^_^;

最初にアニコムさんの保険を契約した時に、
ルーチョの被毛を契約書に貼り付けたんですね。
これは、DNA鑑定用に必ず添付しなければイケナイんです。
2年目の時は自動継続だったので何もしなくて良かったんですが・・・

今回は、契約更新手続をしなくてはならない。
つまり・・・ルーチョの毛を添付しないとイケナイってことです。
それも、毛根のついた毛を・・・。



・・・・毛根のついた毛?




107-26.jpg


ルーチョが驚くのも無理ないです。
おとうさんもビックリでしたから。
毛根のついた毛って・・・それってルーチョの毛をむしれっ!って事ですか?
嘘でしょっ?
そんな事出来る訳ないじゃないですか!


107-29.jpg


いえいえ、
そんな事おとうさんもおかあさんもしませんよ!
可哀相でルーチョの毛をむしるなんて出来るハズがありません。


107-27.jpg


心配しなさんなって(^_^;
おとうさんもおかあさんも絶対にそんな事しませんから~。


どうしよう~。  オットケ~。

「おかあさん、ルーチョの毛むしれる?」
「そんな事出来るわけないやろっ!」
「そうだよな~」
「そんなんアタシに言わんとアンタむしったら?」
「無理無理無理っ! そんなん絶対無理やし!」

なあんて二人でなすり合いしたりしましたよ(笑)


結局すったもんだした後
コームをかけたあとに着いてくる死に毛。
これなら大丈夫なんでは?と。
なので、コーミングしたあとの毛をせっせと集めて
それを添付して無事に送付で一件落着でした(^^)v


ふううううう。
なんとも人騒がせな契約更新ですよ、まったく(^_^;

ルーチョ家のペット保険はこんな感じでした。
みなさんはペット保険入ってますか?











ランキングに参加しています。
↓メンドウでもポチポチッとお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。