スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部峡谷トロッコ電車で紅葉狩り♪ 

今月あたま、ついこないだの事ですが、
お隣り富山県は黒部市の宇奈月温泉に1泊旅行してきました。
目的はトロッコ電車に乗って紅葉狩りを満喫すること。
ええっとまぁルーチョさんは連れて行けないのでばーちゃんちでお留守番で。

1106-16.jpg



1106-14_201511070949454fe.jpg

違います!
紅葉狩りです。
狩ったのは「オヤジ」ではなくて「紅葉」
オヤジなんか狩ったりしたら犯罪じゃないですか。
狩りは狩りでも紅葉狩り。
目で観て楽しむ日本の秋ですよ。

ところでルーチョさん・・

1106-12_20151107094945745.jpg

まだ何も言ってませんが・・・
と、言う事はばーちゃんの言ってた事はぜんぶ本当だったんだな。
全然言う事をきかない。
トイレトレーで一度もチッコしなかった。
それどころか所かまわずチッコし放題のやりたい放題。
チッコしたあと拭かせなかった。
ばーちゃんは笑いながらそう言ってくれたけど、
なーんとなく予想出来たので
ばーちゃんにはうーんと豪華なおみやげを買って来たんだよ。
買っておいて正解やったわ。

1106-13_20151107094946bd3.jpg

なにがめでたしじゃ(^_^;
ほんとアンタには苦労が絶えんわ。


さて、そろそろ本題のトロッコ電車のお話と参りましょうか。
出発日の朝、早朝にばーちゃんちに行ってルーチョさんを預けます。
時刻は朝の4時すぎ。
コンビニで朝ごはんを買って4時半に高速に乗って6時すぎには

1105-003.jpg

黒部峡谷鉄道宇奈月駅に到着です。
思ったよりも早く着いたかな。
あ、ここからはクリックで大きい画像が見られます。

きっぷ売り場の窓口が開くのを待って宇奈月→欅平の当日券を購入。
そして一般用一番電車に乗ってGO!です。

1105-004.jpg

おとーさんとおかーさんが乗ったのは普通客車と呼ばれる
窓ガラスのないオープンタイプのもの。
写真を撮るにはこちらの方が適してます。
ただ雨が降ると濡れちゃうので、
雨降りの時は濡れない事を優先して窓ガラスのある車両の方いいかもです。

1105-005.jpg

ゴトンゴトン。
ゴトンゴトン。
トロッコ電車はのどか~に進みます。
宇奈月から欅平まで20.1km。
この距離を約80分ほどかけてゆっくりと走ります。

1105-006.jpg

おおおおおおおー!
最初からテンションMAXです。
見事に紅葉してますねぇ。

1105-007.jpg

新柳河原発電所。

1105-008.jpg

黒薙温泉。
ふもとの宇奈月温泉の源泉でもあります。

1105-010.jpg

まるで青い池を思わせるような青。
その青い湖面に黄色く色づいた山が映えます。

1105-011.jpg

トロッコ電車は峡谷の川沿いにこんな風に走ります。

1105-012.jpg

黒部峡谷鉄道の終点。
欅平駅です。
さぁここからいよいよ散策&紅葉狩りの始まり始まり~。
と言っても楽出来るような乗り物とかある訳もなく
ただひたすら自分の脚で歩くのみ。
これがかなり大変。
普段事務仕事してるおとーさんにはかなり堪えました(^_^;

1105-013.jpg

河原展望台よりパシャ。
ここは足湯もありますので足湯に浸かってちょっとのんびりもいいかもしれません。

1105-014.jpg

おとーさんのアンヨ。
ここは勾配はきついですが道自体はきちんと整備されてます。
革靴とかヒールのある履物とかは安全上お勧めしませんが
普通のスニーカーならば問題はないであろうと思います。
このあと猿飛峡に行って戻ってきて

1105-016.jpg

人食い岩。
おかーさんの申し出により自主規制中^^
人食い岩を抜けて名剣温泉を見て、また戻って。
欅平駅に戻ってお昼を食べて、
今度は欅平→宇奈月の当日券を買って宇奈月に帰ります。

1105-017.jpg

シャッター速度1/5秒とゆう超低速シャッターで背景の紅葉を流してみました。

1105-018.jpg

ものすごい疾走感ですが実際はぜんぜん違います。
もっとゆっくりで速度的には自転車程度です。
ゴトンゴトン ゴトンゴトン。
あくまでゆっくりゆったり^^

1105-019.jpg

ちょっとベタですがポスター風味のやつを。

1105-020.jpg


1105-021.jpg

こちらがこの日泊まった旅館「ホテル黒部」さんです。
良かったです、とても満足しました。
ホテル自体は古めでけっして新しいホテルではなかったものの、
館内やお部屋は小奇麗にされてましたし、
ちょっとした心遣いが効いてると言うかちょっと嬉しいそんな感じ。
お料理はかなり満足!
色々なコースがあるのですが我が家は白えび会席をチョイスしました。
白えびのお刺身や白えびごはん、白えびの昆布締め、白えびの天ぷら。
その他もろもろ。
温かいものは温かく。
これはポイント高いです。
温かいとやはり美味しいのです。
あとお風呂も綺麗でした。
露天風呂から絶景の紅葉が見られたのも良かった♪
峡谷に最も近く宇奈月随一と言われる景観の良さとゆうのも頷けます。

1105-022.jpg

おとーさんがこの宿を選んだ一番の理由。
それは部屋からトロッコ電車が見られるから。
最後の2枚の写真は部屋から撮った写真なのです。

1105-001.jpg

宇奈月の温泉街の灯りに照らされる山々。

晩ごはん前にひと風呂。
晩ごはんを食べてからまた軽くひと風呂。
そしてまたまた軽く晩酌^^
翌朝、目覚めて朝ごはん前に軽くひと風呂♪
嗚呼至福の時。
これですよこれ。
温泉旅館に来たらお風呂に入らなきゃ♪
そして朝はゆっくりめにホテルを出て
道の駅でおみやげを買って家に帰りました。

家に帰ってからちょっとだけ片づけをして
ルーチョさんを迎えに行って今回の我が家の旅行は終了です。
とっても楽しかった旅行でした♪


スポンサーサイト

航空プラザに行ってきました。 

どもどもド久しぶりです。
なーんか気がつくといっつもプログに広告が出てるんですよね~。
最近はもっぱら月イチ更新のおとーさんです(^^ゞ

去年の12月から今月まで、おとーさんの休みの日は雨か雪ばかり。
唯一晴れた休みの日は熱出して寝込んでたとゆう間の悪さ。
そんなおとーさんがお送りする今回のブログは、やっぱりお天気が悪かった。
お天気が悪かったのでお昼ごろにいつものカフェに行ってまったりと過ごしたんですが、
午前中にこちら、

0330-11_201503301832323a3.jpg

「航空プラザ」に行ってきました。
今月3月19日にリニューアルオープンしたのでちょいと行ってきました。
ここは日本海側では唯一の航空博物館で、なんと入場無料!
無料なんですよアータ。
これね、実際に入ってみると分かるんですが、
十分にお金とってもいいレベルですよ。
小額でもいいのでお金とってそれで維持管理とかしたら
もっともっと素晴らしい博物館になるだろうになぁと、
ちょっと勿体無いなぁなんて思ってしまったおとーさんなのでした。

0330-13_20150330183233a87.jpg

中に入るとすぐに飛行機が迎えてくれます。

0330-14.jpg

小松空港や

0330-15_2015033018323314f.jpg

航空自衛隊の説明等のパネル展示などがあり
ちょっと小さめのスペースながら

0330-12_20150330183234b2f.jpg

お土産も売っていました。
「防衛省まんじゅう」 ネーミングがナイスやわぁ^^
他にはアーミー柄のTシャツやバッグなどが売られてました。
そうそう、おとーさんとおかーさんが見に行った時、
館内には観光客と思しき方が沢山いました。
この日は日曜とゆう事もあって家族連れの方も沢山いましたので
隠れた人気スポットなのは間違いなさそうです。
で、実際に実機が展示されている展示場へ入ってみると、

0330-16.jpg

古い古いヘリコプターや

0330-17_20150330183321a3a.jpg

エライ簡素な造りの飛行機が展示さてれいたりします。

0330-18_20150330183321f9a.jpg

しかしここの目玉はなんと言っても
実際に自衛隊で使用されていた戦闘機が展示されている事ですね。
まずはこちら、

0330-19_201503301833227a5.jpg

F104Jスターファイター。

0330-21_20150330183322db4.jpg

コックピットに座っているのは我が家のおかーさん。
自衛隊の方から説明を受けています。
そうなんです、展示の説明をして下さるのは実際の自衛隊員の方。
中には現役バリバリの戦闘機のパイロットとゆう方も居ました!

0330-22_20150330183322ad7.jpg

F104Jスターファイターのコックピット内の写真。
中央手前下側のが操縦桿です。
操縦桿に隠れて見えにくですが、操縦桿の奥にある丸いのがレーダーですね。
写真には写ってないですけど左側にアフターバーナー用のスロットルがあります。

そしてそしてなんと言っても目玉中の目玉!
みなさんこれ何か分かりますか?

0330-23_20150330183323dc4.jpg

青い機体が美しいあれです。

0330-24_20150330183413161.jpg

そうです、正解。
ブルーインパルスですね。
ここに展示されているのは第2代のブルーインパルス、
真ん中の細長い機体の三菱T-2です。
今現在活躍中の機体は3代の川崎T-4と呼ばれる機体です。

0330-25_20150330183414740.jpg

三菱T-2のエンジン。

0330-26_201503301834147f4.jpg

噴出口。
おお、なんか美しいぞ。
これぞ機能美ってやつですね。

0330-27_20150330183414d2c.jpg

三菱T-2のコックピット内。
右側に2連で縦に並んでる計器類があるのがお分かりでしょうか?
これはエンジンが2つ付いているため計器類も2つづつあるんだそうです。

実際にコックピットに座ってみると思いの他狭いんですよ。
周りにズラッと計器が並んでて何が何やら分からん状態。
飛行機を操るパイロットってスゲーなって。
頭良くないと操縦なんて出来ないんでしょうねぇ。
そうゆう意味じゃパイロットってエリートなんだなぁと。

他にも

0330-28.jpg


0330-29.jpg


0330-31.jpg

こうゆうのとかも展示してありました。
ちょいと老けたオッサンが童心に返って楽しんだのでした、マル^^


ネット環境変わりましたよん♪ 

みなさんお久しぶりでござりんす~。
今日は気分じゃないなぁなぁ~んて更新サボってたら
気がついたらこんなに間が空いてました(^_^;アハハ


そうそう、ちょっとしたニュースです。
昨日、我がルーチョランドもついにフレッツ光が導入されました!

0319-12_201403201129309b7.jpg

だろう~すごいだろ。
なんたってアータ光ですからね光。
文明の利器。
高速通信っすよ。
今までの

0319-16_20140320112930197.jpg

糸でんわって言うな。
昨日開通したばっかりで実際の速度とかは計ってないんですが、
理論上は今までのADSLよりは速くなるハズですよ。

0319-15_20140320112931109.jpg

えらい適当な言いようやな、そんなん興味ないってか(^_^;

でね、インターネット回線をADSLから光に変えたのに伴い、
今まで使ってたプロパイダーも乗り換える事にしました。
長いこと使ってたプロパイダーなんで愛着もあったんですが
よそのプロパイダーに較べてちょっとお値段が高かったんですよね。
それで一大決心してお安いとこに乗り換えました。
結果的に今までよりも通信速度が速くなってお値段も安くなりました^^♪

0319-14_201403201129311a3.jpg

はい、そうゆう訳ですので、
今までのメールアドレスは近々使えなくなります。
ルーチョ家と連絡が取りたい方は
お手数ですが左カラム下のメールフォームよりご連絡お願いいたします m(_ _)m


兼六園冬のライトアップ 

全国的に荒れたお天気になってますね。
関東では20年に一度の大雪のおそれとか。
雪道は滑りやすいので車の運転や足元には十分にお気をつけ下さい。

こちらルーチョ県もお天気の悪い日が続いておりまして
今日は朝から断続的にずっと雪が降り続いています。
うーん、雪はイヤですね~。

っと、言いたいとこなんですが、
実は今兼六園では
「金沢城・兼六園ライトアップ【冬の段】」 1月31日(金)~2月9日(日)まで
とゆうのをやっていまして、
ここのとこの雪のおかげで大変美しい幻想的な姿を見せております。
インナー穿いて靴下2枚重ねにして靴は GT Hawkins。
服は重ね着してニット帽被って指先のあいた手袋して
服に貼り付けるカイロ貼って
防寒対策も万全にしておかーさんと二人で写真撮りに行ってきました。
いつもの通り連池門の方から入った訳なんですが、
冬だし寒いし雪降ってるしでそんなに人は居ないだろうとタカをくくってたら
あらあら、けっこうな人が居るじゃないですか。
秋の紅葉の時ほどの人ではなかったけど、1/3くらいかな、
でもこんな寒い夜にライトアップを観に来ようってくらいだから
ただの見物って人は少なく基本的に写真撮りに来てる人ばっかり。
デジイチ率異常に高かったです。
みなさんお好きですねぇ。
ま、自分らも人の事言えないけど(^_^;

0204-21.jpg

秋の紅葉の時は「和傘のライトアップ」でしたが
冬は友禅のライトアップでした。
ここでちょっと写真とっていよいよ無料開放の時間がやってきました。
人もそんなに多くなかったし
慌てて走って転んだりしたら危ないんでゆっくりと歩いて中に入っていきます。

兼六園で一番の撮影ポイントの徽軫灯籠はさすがに人でごった返してます。
みんなまずはここで写真撮影。
おとーさんは三脚を広げる関係上ちょっと待って空いた瞬間に撮りました。

0204-22.jpg


0204-23.jpg

あ、おさしんはクリックで大きいのも見れますのでお暇な方はぜひどうぞ。

0204-11_2014020717580668b.jpg

おかーさん、こんなじじいなんか撮ってないでもっと他に撮るもんあるでしょ(^_^;

0204-24.jpg

前日まで猛烈に雪が降ってましたが
幸いにもこの日の夜は雪も降らず風もなく撮影にはよい条件でした。

0204-25.jpg


0204-26.jpg


0204-27.jpg

水面への写り込みもとても綺麗で
いいポイントは三脚持った御仁との場所の取り合いの様相を呈してました(^_^;
しかしね、この日の晩はまぁ寒かった!

0204-29.jpg

池の水が半分ほど凍ってます!\(◎o◎)/!

0204-31.jpg


0204-33.jpg


0204-35.jpg

冬の夜、すっきりと晴れた空。
この時の気温-2℃。
そりゃ寒い訳だ(^_^;

0204-34.jpg

この寒い中 2時間30分ほど頑張って写真撮ってたんですが
手袋してても手がかじかんで指先の感覚が無くなってきたので
もう限界!ってことで撮影を止めて帰ることにしました。
三脚たたんでカメラをリュックにしまって
入った時と同じ連池門のところから出て帰りました。

と、そこへ「おしるこ」と書かれた何とも魅力的な看板が目に。
凍えたカラダが要求する。
魂ごと吸い寄せられるようにお店に入る二人(笑)
迷わずにおしるこを注文♪

0204-12_2014020717580673f.jpg

おかーさんはお餅入り(スタンダードな)おしるこ。

0204-13_20140207175807639.jpg

おとーさんはよもぎ入り生麩おしるこを。

美味かった。
ほんとに美味かった。
冷えたカラダに温かくて甘~いおしるこは沁みます。
ほっこほこ♪
身も心も温まってちょっといい気分で帰宅出来ましたとさ^^♪


やっぱりパソはダメだった。 

入院中だった我が家のパソ。
やっぱりダメでした。
ショック(>_<)
まだ3年しか使ってなかったのに。。。

家パソが調子悪くなったのが10月の初めごろ。
最初はだましだまし使ってたんですがいよいよ本格的に調子が悪くなったので
10月の中ごろにパソコンショップに出しました。
最初はね、もっと簡単に思ってたんですよ
それがまさかこんなに長引くとは思ってもなかったです。
不具合箇所の特定、まずここに時間がかかりました。
おそらくマザーボードだろうとゆうここに辿り着くまでに2週間とちょっと。
それから正式に修理に出すことにしたんですが、
修理に出して見積もりを出してもらうまでにまたさらに2週間ほど。
やっと今日パソコンショップからTELがありまして、修理の見積りが出たと。
そしたらなんとなんと
修理見積額が 160,000円 !

は?

はぁぁぁぁぁぁ? 160,000円???

ありえんでしょ。
マザーボードとCPUとなんちゃらと技術料でしめて16万なんだと…。
16万て言ったら今のパソ買った値段より高いやん。
そんだけあったら最新の超高スペックのめっちゃイイの買えるぞ。
つーか誰がそんな値段出して修理なんかするか?ってなもんです。
ったくね~
4、5万くらいだったら修理して使った方が安上がりかなと思ってたんだけど
さすがに16万だと直してまで使わんわ~。
ほんとビックリやわ。
おとーさん自分の耳疑ったわ(^_^;
修理?
しませんよモチロン。
そんだけお金出すんなら新しいのに買い換えます!
とゆう事で、
非常に残念ながらパソは買い替え決定となりました。
今年は異常に出費多いな…
ルーチョランドの家計は火の車ですよ、トホホ(^_^;


っと、愚痴はこれくらいにしといて、
出来るサラリーマン?のおとーさんが行ってきた
海外出張(爆)のおさしんでも見てみませんか?(笑)

1111-11_201311141733439c7.jpg

行きの飛行機の窓から。
空はやっぱり青かった♪
あ、この時のおさしんは全てGF6で撮影しました。
6Dはデカいし重いし邪魔だし、
それに盗られでもしたらシャレになりませんからね。

1111-15.jpg

行ったのは常夏の島グァム。
取引先のお付き合い旅行です。

1111-16.jpg

グァムの信号の押しボタン。
本来なら会社の社長クラスが行くのがスジなんでしょうけど
今回は場所が場所だけに若い人も居ておとーさんでも場違いではなかったのが救いでした。

1111-17.jpg

グァムは太平洋戦争の激戦の地でもあります。

1111-18_2013111417334538d.jpg

なので主な観光と言うとどうしても戦跡めぐりが主になります。

1111-19_2013111417334625d.jpg


1111-21_20131114173511957.jpg

戦跡めぐり以外だとあとはビーチでのんびりとか
海でマリンスポーツを楽しむしかないですね。
オッサンにはあまり似合わない地でもありますね(^_^;

1111-25.jpg


1111-28.jpg


1111-26_2013111417351203f.jpg


1111-27.jpg

ホテルのプライベートビーチにて。


1111-29.jpg

ホテルのあるとこのメインストリート。
夜の繁華街。

1111-31.jpg

しかし日本語ばかり(笑)

1111-32.jpg

怪しげなワンダフォーな遊園地。
でもあまり人は居なかった。

1111-33.jpg

ブランドショップの立ち並ぶ一角。

1111-34.jpg

夜でもけっこう沢山の人が歩いてました。
聞こえてくるのは圧倒的に日本人の声が多かった。

1111-35.jpg

正確な数字は知りませんが
感覚的に約半分ほどが日本人、韓国人・中国人が約2割づつって感じでした。

1111-36.jpg

なので案内板などでも
英語・日本語・韓国語・中国語の順で書いてあるのをよく見かけました。

1111-37.jpg

3日目、ビーチでのんびり。

1111-38.jpg

アクティブでないおとーさんはなーんもする事がないので
日焼け止めを塗ってビーチでのんびりダラダラ(^_^;

1111-41.jpg

そして最終日におみやげを買って帰国。
とっても良い息抜きになりましたが、
帰ってからの仕事の山にちょっとクラクラきたおとーさんでした(^_^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。