スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の定位置^^ 

どうですか~
みなさんの所は桜は咲いてますか~?
こちらもチラホラと咲き始めてますよー。
おそらく見頃は来週辺りではないかと予想しているおとーさんです。


さて、話は変わって
夜パソの前に座るおとーさんの脚の間に入ってくるルーチョさん。

0330-11_20130331140054.jpg

ああ、カワユシ♪
ここがルーチョさんの夜の定位置。

そして、
だんだん眠くなぁ~る


0330-12_20130331140054.jpg

寝た^^

こうしてルーチョ家の夜は更けてゆくのでありました♪



スポンサーサイト

6D+TAMRONで試し撮り 

はい、前回記事にありましたように6DにTAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD を付けて
試し撮りも兼ねて家族みんなでいつもの公園に散歩に行ってきました。

BG付き6DにTAMRONのレンズ付けるとマヂデカイです。
まるでプロ仕様か?ってくらいのゴツいカメラ持って小型犬の散歩をさせてるおとーさん。
端から見たら不審者そのものです(^_^;

0324-22_20130325115914.jpg

ルーチョさんはと言いますと、そんなの関係なしって感じです。

0324-24.jpg

柔らかい春の日差しを浴びながら散歩を楽しんでらっさいます^^

0324-25.jpg

頼むから吠えんでくださいね(^_^;


んー
TAMRONのレンズ6Dとの相性いいんじゃないですか。
気候的に条件が良かったってのもありますが、思いの他綺麗に撮れてるんではないかと。

0324-26.jpg

TAMRONのレンズ ボケが綺麗でいいですねぇ。
色味もキヤノン純正に近いので撮っても違和感が少ないです。
ただズームの回転方向がキヤノン純正と逆なので
TAMRONのレンズを持つと最初どうぅぅぅしようもなく違和感を感じます。
が、これもしばらく使ってると馴染んできて
違和感を感じなくなってスムーズに使えるようになりますので
人間の感覚って不思議だなぁと思います。

こうゆうトコトコと歩いてる様子を撮るのはいいんですが、
ちょっと走られるともうピントが合いにくくなります。
合わない訳ではなくピントが合ったり合わなかったり…
TAMRONは以前検証したようにAFの初動がキヤノン純正に比べてほんのちょっとだけ遅いので
動きが激しくなるとそれがネックになるようです。
純正のEF70-200mm F4L IS USM で6Dで撮った時は
50Dで撮った時と比べて歩留まりが悪くなるとゆう印象はなかったので
これはやはりTAMRONのレンズだからかなぁと思ったりしてます。
あと、おとーさんがまだ6Dに慣れてないってのもあると思います。
6D+TAMRONの組み合わせでもう少し慣れてくれば印象もまた違ってくるのかなぁと思います。

0324-27.jpg

口径食出まくりの玉ボケ写真です(笑)
「あそこで撮ったら玉ボケが綺麗なんじゃない?」
指差しながらおかーさんがそう言った場所で撮ってみました。
おかーさんグッジョブ!^^

0324-29.jpg

はて、この鳥さんは何てゆう名前の鳥なんでしょう?
何かよく分からないんですがとりあえず撮ってみました(^_^;


木の陰から

0324-31.jpg

ルーチョは見た(笑)
こらこら、不審者を見るような目で見ないで下さいよ。
アナタのおとーさんですからね(^_^;

0324-33.jpg

梅とルーチョ。
梅が綺麗に咲いてましたねぇ。

ルーチョ県はまだ桜の開花宣言は出てません。
が、たぶんソメイヨシノではないと思われる一部気の早い桜がチラホラと咲き始めてました。
枝垂れ桜もひとつふたつと花をつけてました。
今年は桜早くなりそうな感じです。

0324-35.jpg

TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD
6Dで使ってみた感想。
いいと思います。
EF70-200mmF4L IS USM もすっごくいいレンズなんですけど
フルサイズで使うには、特にワン撮りで使うにはちょっと短い。
それに対し70-300mmとゆう焦点域はフルサイズで使うのに使いやすい焦点域だと思います。
フルサイズでこそ活きる焦点レンジですね。
広い公園で使うにはTAMRONの方が使いやすいかな。
それ以外だとキヤノン純正とゆう使い分けになりそうです^^

さて、もうすぐ桜の季節。
どのレンズで撮ろうかな~♪
とーーーーっても贅沢な悩みになりそうです♪


6Dで春撮り 

昨日はよいお天気だったルーチョ県。
お陽さまが出るとだいぶん暖かくなってきました。
野にも春の訪れが見られるようになり写真を撮るのが楽しいおとーさんです、こんばんは。

6Dを買ってから順番に手持ちレンズで試し撮りをしてきたおとーさん。
EF40mmF2.8 STM  EF50mmF1.4 USM  EF70-200mmF4 IS USM と順番に撮ってきて、
あ、EF70-200mmF4 IS USMの写真については撮ったけどブログにはアップしてないだけです。
単にサボったとも言います(^^ゞ
そして昨日残り2本のフルサイズ対応レンズ、
EF100mmマクロF2.8 IS USM と TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD を試し撮りしました。

まずはEF100Lマクロのおさしんから。
その辺に咲いてるお花などを撮ってみました。

0324-11_20130325115740.jpg

クリスマスローズ。

0324-12_20130325115740.jpg

雪ノ下。

0324-13_20130325115741.jpg

白梅と

0324-15_20130325115741.jpg

これからが見頃の紅梅。

0324-16_20130325115741.jpg

アセビ

0324-17_20130325115741.jpg

椿 かな?
イマイチ自信ない(^_^;


ま、純正レンズなので不具合などはあろうはずもなし。
50Dから6Dに替えたからって写りまでも変わる訳でもなく、
いつもの見慣れたキヤノンの色、写り。
安心安心。

じゃTAMRONは?
こればっかりは撮ってみないと分かりません。
とゆうのもサードパーティー製のレンズの場合、
基本的にそのレンズが発売された時までのカメラにしか対応してないんですね。
つまりTAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD が発売された当時
50Dは発売されていたけども6Dは発売されていなかった。
なので、もしかしたら何か不具合がある可能性があるかも?とゆう事なのです。

結論から言いますと、何も不具合はありませんでした^^
ちゃあ~んと普通に撮れました♪
まれに実際に不具合が起こる事があるんですよ。
あ、でもまだライブビューで撮影してないからそれは要検証ですかね。

マクロで花撮りをしたあと、
6DにTAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD をつけて家族みんなでお散歩してきました。
そのお話はまた次回。
では、みなさまご機嫌よう(^O^)/


カフェにて実戦投入♪ 

念願のフルサイズデジタル一眼レフを入手したおとーさん。
では、さっそく試し撮り!と思った休みの日は雨…なんでやねん。
今年に入ってからおとーさんの休みの日は雨か雪ばっかやな。
つ~事でカフェにて初めての実戦投入と相成りました。

0310-16_20130312133556.jpg

ブログ用に縮小しちゃうとフルサイズとAPS-Cの違いなんて全く分かりません!
ノイズだって少しくらい乗ってたってリサイズする事でノイズが消えちゃうんでこれもまったくアテにならない。
なので写真からはフルサイズの優位性は判別不可能であろう事をまず最初にお断りしておきます。

カフェで写真を撮って帰って家でPCで見た時に感じた事。
なんか今まで使ってた50Dと違って6DのAWBはちょっとアンバー寄りの発色?って思ったこと。
50Dは少しマゼンタ寄りの気持ち赤味を帯びた発色だったのに対し、
6Dは比較的おとなしめのアンバー寄りの発色のような気がします。
ま、こうゆうのはRAWで撮ってれば後でいくらでも変えられるのでそんなに大した問題でもないんですが、
それでもAWBの発色が50Dと6Dで微妙に違っているようには感じましたね。
あと、室内と晴天昼間の屋外とでも違うだろうし
この辺りはもっと沢山撮ってみないと何とも言えない部分ではありますね。

0310-17_20130312133556.jpg

女子カメ風に撮ってみた^^
しかも適当に撮ったもんだから水平垂直がきちんと出てないし(爆)

撮ってて思った事。
それはファインダーを覗きながらの測距点の移動がしにくい。
どうゆう事かと言うと、
50Dはサブ電子ダイヤルとマルチコントローラーがそれぞれ独立してて
親指を少し動かすだけでちょうどいいとこにマルチコントローラーがあって
ファインダーを覗きながら親指でパパッとAFの測距点を選択移動出来たのに、
6Dはサブ電子ダイヤルとマルチコントローラーが同軸になったもんだから
親指の動きが窮屈になってAFポイントを動かしづらいんです。
おとーさんのように手が大きいと特に窮屈に感じますね。
これはちょっと慣れが必要かな。
でもそれ以外では操作性に関しては特に不便は感じなかったですね。

0310-18_20130312133556.jpg

シャッター音は軽く小気味よい軽やかな音です。
フルサイズ用の大きなミラーがパタパタと中で動いてるとは思えない軽さです。

0310-19_20130312133557.jpg

ミラーショックもしっかりと抑えられていて、
店頭で触った時は5D3よりもミラーショックは少なかったように記憶してます。

0310-21_20130312133557.jpg

これだけ静かだとミラーブレ・手ブレに有効でしょうね。

0310-29_20130312133557.jpg

フルサイズの一番の優位性、それは高感度特性。
おとーさんもこれを期待して6Dを買ったんですから。
結論から言いますと、6Dの高感度性能はハンパないです!
驚きの高感度性能です。
家でカフェで撮った写真を編集してビックリしましたもん。
ISO1600 NRなしですらほとんどノイズを確認出来ませんでした。
下手したら50DのISO400よりも綺麗かも!?
それくらいノイズレスです。
それでいてディティールはしっかりと保持されてます。
ほんとすごいです。

0310-31_20130312133640.jpg

6DのISO3200でも実用。
ISO6400 NRなしだとさすがにノイズは浮き始めますがそれでも大したもんです。
A4プリントくらいならイケそうな感じもします。
6DのISO12800NRなしですら50DのISO3200NRありよりも綺麗ですからね!
もうここまで来ると驚くしかないです。
6Dの高感度性能は50Dより優に3段は優秀だと言っていいと思います。
50D使ってた時はISO感度は800までに抑えたいと思いながら撮ってました。
それが6DだとISOオートでISO3200 OKです!
いやいやこの高感度性能ならISO6400でもOKか。
一応おとーさんはISOオートの上限下限設定を、ISO100~12800にして使ってます^^
いや~室内でISO感度を気にしなくていいってのは楽でいいですねぇ♪

0310-34.jpg

ってルーちゃん、なにその王様のようなエラそうな態度。
おとーさんがこんなに力説してんのにちゃんと聞いてる?(^_^;

いや~それにしても6Dはいいカメラです。
おとーさんとっても満足です♪
今度は晴れの日にゆっくりと撮りたいな~。
そうそう、来月には桜が咲きますね。
今年の桜はこの新調した6Dで撮るぞ~(^O^)/


新兵器投入♪(嬉) 

みなさまこんばんは~♪
ん~ふふ~♪
おとーさんちぃーーーーーっとも浮かれてなんかいませんよ~^^♪
え、浮かれすぎって?
やっぱ分かります?^^←分からん方がおかしいとも言いますが(笑)
いや~買っちゃいました。
おとーさんとうとう買っちゃいましたよ。

0309-13_20130311142637.jpg

いつも行くカメラの

0310-11_20130311142637.jpg

違います!
キタ○○ですっ!
カメラの○○ムラ。
シマムラはおかーさん行きつけの高級ぶちっくでしょ。
おとーさんが買ったのはこちら

0309-14_20130311142638.jpg

Canon EOS 6D EF24-105mm F4L IS USMキットです。
それにバッテリーもう1個とバッテリーグリップ(以下BG)も。
嗚呼、嬉しい 念願のフルサイズ♪
6Dってフルサイズなのに50Dよりも小さいんですよ。
そこもってきておとーさんかなり手が大きいもんだから、
そのままグリップ握ると小指が余ってぶらぶらしちゃうんですね。
だもんで握りやすく高さを出すためにBGを別途購入しました。
見た目ちょっとゴツくなって重くはなりますが
しっかりと握れるようになるため見た目ほどの重さは感じません。
BGを装着するとこんな感じ。

0309-15.jpg

…やっぱかなりゴツいな(^_^;
「プロみたいやね、カメラが!」
おいおい、おかーさん。
心の声だだもれですぜ(ーー;


買ったばかりでまだ十分に撮ってないんですが、
ささっと撮ったサンプルなどを。
サンプルはクリックで大きい画像も見れます。

0309-11-2.jpg

レンズはいつものEF40mmパンケーキです。
このレンズをフルサイズで使ってみたかったんですよね~^^
描写はと言いますと、おとーさんの腕ではなんの変化もありませんでした(爆)

0309-12-2.jpg

おとーさんの節穴の目では
APS-Cとフルサイズで違いが分からない(^^ゞ
しかーしっ!プラシーボ効果なのか自己満足か。
なんかすごく良いような気がします(笑)

取りあえず昨日初めて実戦投入してきましたので
次回更新ではフルサイズならではの
ノイズの少ない高感度特性なんかもちょこっと書けたらなと思います。



3月ですね。 

気がつくとあれあれ?もう3月に入ってますね。
3月に入るとたまに暖かい日もあったりして春も近くなってきたなと思います。
昨日・今日とよい天気のルーチョ県。
ま、おとーさんは仕事なので関係ないですが(^_^;

どうもね、おとーさんの休みの日は天気悪くてそれ以外の日が天気良かったりします。
なんなんでしょうねこれ。
とっても間の悪い運のないおとーさんです。
で、特にやる事もないのでこんなん作って遊んでみました。

題して「Lレンズ化計画」…(笑)

0303-19.jpg

赤のテプラを幅1mmくらいに細~く切ってぐるっと巻いて貼っただけ。
なんともバカバカしいですがおとーさんこうゆうパチ物っぽい遊び心好きです^^
ついでにEF50mm F1.4も

0303-18_20130304142805.jpg

L化してみました♪
ん~グッジョブ!おとーさん。
並単がL単に早変わり(笑)
これ遠目に見たら「ん?」となる事請け合いです^m^
ですがおかーさんには不評でした、何でだろう~?(笑)

せっかくL単化したんでさーーーーーーーーっぶい中ちょっとお散歩してきました。
最近はEF40mmパンケーキばかり使ってたので
この時は久しぶりEF50mmを付けて行ってきました。

0303-12.jpg

例によってあまり歩きたがらないルーチョさん。

0303-13_20130304142806.jpg

寒いのでぷるぷるしながらおかーさんに抱っこを要求。

0303-15_20130304142806.jpg


0303-16_20130304142806.jpg

ルーチョさんあまりの寒さに不機嫌になられて
家に帰ったあとは毛布に潜って爆睡なさいましたとさ(^_^;

もうすぐ春。
そろそろ活動再開といきたいもんですね。
春になると花が咲きカメラマンにとって楽しい季節の到来です♪
あと1ヶ月ばかり。
あとちょっとの辛抱です。
ではみなさん、またまたご機嫌よう~^m^♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。