スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6Dで春撮り 

昨日はよいお天気だったルーチョ県。
お陽さまが出るとだいぶん暖かくなってきました。
野にも春の訪れが見られるようになり写真を撮るのが楽しいおとーさんです、こんばんは。

6Dを買ってから順番に手持ちレンズで試し撮りをしてきたおとーさん。
EF40mmF2.8 STM  EF50mmF1.4 USM  EF70-200mmF4 IS USM と順番に撮ってきて、
あ、EF70-200mmF4 IS USMの写真については撮ったけどブログにはアップしてないだけです。
単にサボったとも言います(^^ゞ
そして昨日残り2本のフルサイズ対応レンズ、
EF100mmマクロF2.8 IS USM と TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD を試し撮りしました。

まずはEF100Lマクロのおさしんから。
その辺に咲いてるお花などを撮ってみました。

0324-11_20130325115740.jpg

クリスマスローズ。

0324-12_20130325115740.jpg

雪ノ下。

0324-13_20130325115741.jpg

白梅と

0324-15_20130325115741.jpg

これからが見頃の紅梅。

0324-16_20130325115741.jpg

アセビ

0324-17_20130325115741.jpg

椿 かな?
イマイチ自信ない(^_^;


ま、純正レンズなので不具合などはあろうはずもなし。
50Dから6Dに替えたからって写りまでも変わる訳でもなく、
いつもの見慣れたキヤノンの色、写り。
安心安心。

じゃTAMRONは?
こればっかりは撮ってみないと分かりません。
とゆうのもサードパーティー製のレンズの場合、
基本的にそのレンズが発売された時までのカメラにしか対応してないんですね。
つまりTAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD が発売された当時
50Dは発売されていたけども6Dは発売されていなかった。
なので、もしかしたら何か不具合がある可能性があるかも?とゆう事なのです。

結論から言いますと、何も不具合はありませんでした^^
ちゃあ~んと普通に撮れました♪
まれに実際に不具合が起こる事があるんですよ。
あ、でもまだライブビューで撮影してないからそれは要検証ですかね。

マクロで花撮りをしたあと、
6DにTAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD をつけて家族みんなでお散歩してきました。
そのお話はまた次回。
では、みなさまご機嫌よう(^O^)/


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lucioya.blog116.fc2.com/tb.php/1069-34af457b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。