スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空プラザに行ってきました。 

どもどもド久しぶりです。
なーんか気がつくといっつもプログに広告が出てるんですよね~。
最近はもっぱら月イチ更新のおとーさんです(^^ゞ

去年の12月から今月まで、おとーさんの休みの日は雨か雪ばかり。
唯一晴れた休みの日は熱出して寝込んでたとゆう間の悪さ。
そんなおとーさんがお送りする今回のブログは、やっぱりお天気が悪かった。
お天気が悪かったのでお昼ごろにいつものカフェに行ってまったりと過ごしたんですが、
午前中にこちら、

0330-11_201503301832323a3.jpg

「航空プラザ」に行ってきました。
今月3月19日にリニューアルオープンしたのでちょいと行ってきました。
ここは日本海側では唯一の航空博物館で、なんと入場無料!
無料なんですよアータ。
これね、実際に入ってみると分かるんですが、
十分にお金とってもいいレベルですよ。
小額でもいいのでお金とってそれで維持管理とかしたら
もっともっと素晴らしい博物館になるだろうになぁと、
ちょっと勿体無いなぁなんて思ってしまったおとーさんなのでした。

0330-13_20150330183233a87.jpg

中に入るとすぐに飛行機が迎えてくれます。

0330-14.jpg

小松空港や

0330-15_2015033018323314f.jpg

航空自衛隊の説明等のパネル展示などがあり
ちょっと小さめのスペースながら

0330-12_20150330183234b2f.jpg

お土産も売っていました。
「防衛省まんじゅう」 ネーミングがナイスやわぁ^^
他にはアーミー柄のTシャツやバッグなどが売られてました。
そうそう、おとーさんとおかーさんが見に行った時、
館内には観光客と思しき方が沢山いました。
この日は日曜とゆう事もあって家族連れの方も沢山いましたので
隠れた人気スポットなのは間違いなさそうです。
で、実際に実機が展示されている展示場へ入ってみると、

0330-16.jpg

古い古いヘリコプターや

0330-17_20150330183321a3a.jpg

エライ簡素な造りの飛行機が展示さてれいたりします。

0330-18_20150330183321f9a.jpg

しかしここの目玉はなんと言っても
実際に自衛隊で使用されていた戦闘機が展示されている事ですね。
まずはこちら、

0330-19_201503301833227a5.jpg

F104Jスターファイター。

0330-21_20150330183322db4.jpg

コックピットに座っているのは我が家のおかーさん。
自衛隊の方から説明を受けています。
そうなんです、展示の説明をして下さるのは実際の自衛隊員の方。
中には現役バリバリの戦闘機のパイロットとゆう方も居ました!

0330-22_20150330183322ad7.jpg

F104Jスターファイターのコックピット内の写真。
中央手前下側のが操縦桿です。
操縦桿に隠れて見えにくですが、操縦桿の奥にある丸いのがレーダーですね。
写真には写ってないですけど左側にアフターバーナー用のスロットルがあります。

そしてそしてなんと言っても目玉中の目玉!
みなさんこれ何か分かりますか?

0330-23_20150330183323dc4.jpg

青い機体が美しいあれです。

0330-24_20150330183413161.jpg

そうです、正解。
ブルーインパルスですね。
ここに展示されているのは第2代のブルーインパルス、
真ん中の細長い機体の三菱T-2です。
今現在活躍中の機体は3代の川崎T-4と呼ばれる機体です。

0330-25_20150330183414740.jpg

三菱T-2のエンジン。

0330-26_201503301834147f4.jpg

噴出口。
おお、なんか美しいぞ。
これぞ機能美ってやつですね。

0330-27_20150330183414d2c.jpg

三菱T-2のコックピット内。
右側に2連で縦に並んでる計器類があるのがお分かりでしょうか?
これはエンジンが2つ付いているため計器類も2つづつあるんだそうです。

実際にコックピットに座ってみると思いの他狭いんですよ。
周りにズラッと計器が並んでて何が何やら分からん状態。
飛行機を操るパイロットってスゲーなって。
頭良くないと操縦なんて出来ないんでしょうねぇ。
そうゆう意味じゃパイロットってエリートなんだなぁと。

他にも

0330-28.jpg


0330-29.jpg


0330-31.jpg

こうゆうのとかも展示してありました。
ちょいと老けたオッサンが童心に返って楽しんだのでした、マル^^


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lucioya.blog116.fc2.com/tb.php/1152-38a6f79c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。