スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと成果出てきた? 

自分のブログなのに昨日は何故だか管理者ページに入れず
更新が出来なかったルーチョパパです、こんばんわ。


最近ちょっと成果が現れてきたような気がします。
なんの成果か。
もちろん決まってます。
ンコ食い!   ではなくて、坊ちゃんの激吠えです。
ンコ食いも困りものですが、これは家の中だけの話ですし
飼い主が気をつければ済むことですしね。

一番困るのは『吠え』ですよね。
以前記事にした 「静かに!」 の記事の続編てとこでしょうか。


1026-11.jpg


最近 おやっ? っと思う時があるんです。
とゆうのも 「静かに!」 で少しづつですが吠え止むようになってきてるんですね。
こないだも先生に来て頂いた時も
「最初のころより吠え止むまでが早くなりましたね」
って言われましたからね~。
やっぱり気のせいではなくて、どうやら本当に少しづつ成果が上がってきてるようです。

前回のクレートの話とカブるんですが
車で移動する時はルーチョをクレートに入れて移動します。
今まではルーチョが入っているクレートを
おかあさんの膝の上に乗せて移動してました。
「ワンワン! ギャンギャン!!」
そうりゃもうすんごい吠えてましたよー(ーー;
耳に突き刺さる強烈な吠え声です。
運転に集中出来ないくらいのヒドさでしたから。
もうイライラするぐらいすごかったです。
それを後部座席に移動して、クレートごとシートベルトで固定してみたんです。
そしたら あら不思議。
それまでの「ギャンギャン」吠えから 「キューンキューン」の甘え鳴きに変化したんです。
クレートを乗せる場所を変えただけでこの変化。
そのまま甘え鳴きも無視してると・・・
鳴き疲れたのか、吠え止みました^^
まっ、思い出したかのようにたまに急に吠えることはありますが
それでも以前に比べたら天と地ほど違います。
なんせ、前は耳元でギャンギャンやられて、
イライライライラして運転どころじゃなかったのが
今はさほど気にならなくなりましたからね~。
後部座席にクレートを移動させるだけで運転に集中出来るしイライラはしないし、
ルーチョも諦めるまでが早くなったしいいことづくめですよ♪

このように自分たちに向かって吠えている時は
無視するのが一番効果があると分かりました。
家の中で完全無視は難しいですが、
車の中のように後部座席に移動させてしまえば無視は簡単ですからね。
これはかなり効果アリですね~♪
なので、これはこのまま続けていこうと思ってます。


あとは、
例えば カタッ とか、コトッ とか物音がすると反応して
今まではそれだけでギャンギャン吠えてました。
それも今では
ルーチョがピクッと反応したらすぐに、
または ワフッ! って小さく鳴いた瞬間に
「どしたん? 大丈夫だよー」
って声をかけると鳴かない時が増えてきたんですよ。
これも進歩してきたな~と思うことですね。



先生に見て頂いて
「吠えてもいいんですよ」
このひと言に救われましたね~^^
吠える事をすべてヤメさせようとするとすごく大変なんですよ。
元々吠えない子なら問題ないですがルーチョはそうじゃないし・・・。
吠えられるとウルサイしすごくイライラしますよね。
それがルーチョに伝わってルーチョもイライラ。
悪循環になっちゃいます。
それが、「吠えてもいいんですよ」のひと言で パーッ っと気持ちが楽になったんですよね~。
「あ、吠えててもいいんだ」 と。
吠えてても 「静かに!」 で吠えるのをヤメさせる事が出来れば問題ないんだとね^^
そうするとこっちも以前ほどイライラしないから
気持ちにも余裕を持てるようになりましたしね~。


1026-12.jpg


自分たちがイライラしないからルーチョも前ほどピリピリしない。
少しづついい方向に向かっているってゆう実感があります^^
今はまだ何かにつけてギャンギャン吠えます。
ピンポンでも強烈に吠えます(^_^;
でも、いいんです。
吠え止む練習をしてる最中なんですから!
これからですよこれから^^










ランキングに参加しています。
↓メンドウでもポチポチッとお願いします。

 

コメント

こんばんは♪
結果が出始めているんですね。
凄いなあ~!
良かったですね。
でも、これって飼い主さんの頑張りの成果なんですよね。
それにルーチョ君の理解力。

Andyも未だにピンポンレッスンはたまにします。犬生も一生勉強です。(笑)

犬は吠えるもの、ですもの。
アニスはいろんな声でしゃべりますよ。
しきりに何か物申してるって感じに。

外で大きい犬にあった時とかに吠えるのは自分は強いんだって誇示している様にも思えるしね。
でもそういう時は言い聞かせて黙らせるか、抱いて大きい子に近づけちゃうの、恐くないよ、優しい子だよって。

人間の子供も特におかあさんの気持ちの持ち方に左右されるけれど犬も一緒ね。
こっちが、ゆったりしていると安心するのね、きっと。

お互い練習に励みましょうね!
余裕かまして!1

こんばんは♪

おお~昨日はやっぱりFC2がおかしかったんですね~

ルーチョ君オリコウサンですね~どんどんどんどんヨイコになってるぅ
の中で騒がれると本当にイライラしますよね
ルイに合った対処法を考えねば
ピンポン吠えも少しは“番犬”の役目を果たしてるって風に思う様にしました

あとはルーチョ君みたいにちゃんと“指示”が入る様にしなきゃね
ルーチョ先輩これからもイロイロ教えてくださいね

ルーチョ君、「静かに!」を覚えているんですね~
ワンコに吠えてはダメというより、「静かに!」を
覚えさせたほうがいいんですね!
確かに、そうですよね。人間に一日声を出さずにいなさいと
言っているようなものかもしれませんものね。
ルーチョ君、どんどんお利口になっていますね♪
リリーも、「静かに!」を練習させてみましょう!

これは犬種によっても 特徴があるんですよね。
個性もありますしね。
ルーチョくん 学習して来てるのね。
ちっこいわんこは 愛されるのがお仕事。
ちょっとくらい 許されるよねぇ~(^^♪
ぷーさんも 毎日お隣のおじーちゃんにぎゃうぎゃう。 ^^;
おじーちゃんも 吠えられても 手を振ってぷーさんに挨拶してくれてます。
いいおじーちゃんですぅぅ。

そうそう、吠えのコントロールなんですよね。
そのためにはコチラの合図で一声吠える練習もさせたいなと、
私は思っているのですが、コマンドで吠えさせるのも
なかなか大変。
吠えさせることがコマンドでできるようになれば、
止めさせることもラクになるんじゃないかな、
なんて考えています。
小さいコほどよく吠えるって聞きますが、
ヨーキーちゃんもよく吠える種類なのかな。
地道に努力を続けてらっしゃるパパさんとママさん、
すごいですね!
私も頑張らなくっちゃな。

うちのP&Gは共にガウガウ犬
いつもと違う音には敏感だし
ピンポ~ンなんてもう挑むように吠えまくりです**;
でもこちらの対応の仕方なんですね
「コラッ!」って怒ってばかりだけでは駄目なんですね
私も勉強になります!

嬉しいですね~お友達がトレーニング頑張って、少しずつ成果が出てる話を聞くと!
地球に優しいリサイクルの件も、きっといいほうに向かうと思いますよ。
ハナは最近殆ど外でするようになって、全くなくなりました。
ウンチの後、トリーツをあげるので拾い終わるとお座りして舌なめずりして待ってます。

ハナも無視が一番です。後部座席のクレートでルーチョ君諦めたんですね~
意外と解決策ってシンプルなものです。発想の転換でよくなる事もあるんだな~

ギャンギャン吠えは、近所も飼い主も気分が悪いですよね。
まず一番に解決したい問題ですが、クリアできそうでおめでとうございます。
ハナももちろんピンポンとかで吠えますが、状況がわかると吠え止みます。
吠えるのもワンコの仕事ですよ~
ちゃんと短い時間で止めばいいと私も思います。
トレーナーさんの一言って大きいですよね!
私もチャーリーママさんに習えるのでワクワクです。
彼女のブログ読んでると、肩の力が抜けるんですよ~一度読んでみてくださいね♪

車移動☆ウチの場合は、近場だとキャリアバッグに入れ助手席に。1時間以上の運転ならクレートに入れて、後部座席に置いています。たしかに後部座席に居る時のほうが落ち着いています。なぜでしょうね、不思議~。
「どうして出来ないんだろう?」って悩んでいる時、信頼している人から「大丈夫なんだよ」って言われると気持ちがラクになりますよね♪そういう人が周囲に居ることは大切ですね。
そういう意味でも、犬を飼うのは「1人暮らし」より「2人以上」居たほうが良いのかな?
家族が2人以上居ると、犬を育てる「悩み」も「楽しみ」も分かち合え、ワンコも刺激があって より楽しいはず。私は日中 ワンコと2人きりの時間が多いので、余計にそう感じてしまいます。ワンコが面白い姿で寝ていたり 可愛い仕草をした時に「見てみて、あれ~」と言える人が”居る時”と”居ない時”では楽しさが全然違います。2人以上で居れば、楽しさは何倍にもなりますね☆
日曜日だけは旦那さまがお休みなので、ワンコもウキウキ。平日よりもワンパクに遊びます。ワンコは不思議と「状況」を把握しているようです。私と1対1の時はワガママ言いませんが、家族揃うと飛んだり跳ねたりヤンチャぶりを発揮します。
ルーチョ坊やはどうですか?ママと2人きりの時、パパと2人きりの時、家族全員が揃った時とでは、行動が違ったりしませんか?

こんばんはv-411
ベリもワンワンします。
「うるちゃいよ~」・・・もちろん鳴き止みません(^^;)
とりあえず知らん顔してほっときますが、たまには行っちゃいけないと知りながら「どしたの~!?」って抱っこしちゃったり・・・アマアマです・・・(>_<)

おはようございます♪

ルーチョくん、吠え止めの効果が出始めてるんですね~~~~
かりんもピンポン吠えがすごいから困ってます。
車の中でギャンギャン吠えていたら運転に集中できないですもんね~~
実はかりんは初めて来たときから1年くらいは後ろの席にクレートに入れて運転してたんです。
パピーの頃のキャンキャンは小さい声なのであまり気にならずに、かりんも鳴いても出してもらえないと早めに諦めたので車では鳴かない子になったんですよ~~。
なので後部座席でクレートに入れるのはすごく効果あると思いますよ~~

先生がおっしゃった「吠えてもいいんですよ」
まさに、そのとおりだと思います。
だってワンコですもの。吠えるのは犬の習性ですものね。

ルーチョちゃん、早くも成果が出てきているんですね(^-^)
車の運転中も、クレートの位置を変えるだけで
全然違うんですね。参考になりました。

ルーパスも、物音に反応して吠えてしまうことがありますが
反応してすぐに「大丈夫よ~」と声をかけてあげると
ルーパスなりに納得するみたいです(^-^)

>Andymamaさん
人も犬も一生勉強。
ふむふむなるほど、Andymamaさんがおっしゃると説得力がありますね!
あの大人しいお利口さんなAndy君でさえ継続してピンポンレッスンしてるんですね。
だったらルーチョなんか尚更もっともっと頑張らないといけないですね~。
今やっと成果が現れ始めてきたところ。
本当に良くなるかこのままで終わるかは自分たちの頑張り次第ですね。
これはちょっとプレッシャーです(^_^;
ブログで公表しちゃったし、続けて頑張りますね!

>masshy85さん
アニスちゃん物申すですか^^
ワンコってウニャウニャもごもご言いますよね(笑)
あれがまた可愛かったりするんですよ。
アニスちゃんは怖いから吠えちゃうタイプかな?
だとしたら「怖くないよ~」って言い聞かすのも1つの手ですし、まずは飼い主が相手のワンコと触れ合って怖くないんだとお手本を見せるってのもアリだと思います。
要は、飼い主が緊張すればワンコも緊張するし、リラックスしてればワンもリラックス^^
そうそう、おっしゃる通り余裕かまして練習頑張りましょうね^^!

>kaotaさん
やっぱりとゆう事はやっぱり?
FC2が不調だったんですね!

どんどんイイ子になるのはこれからです(^_^;
今はまだ悪い子ですから~。
kaotaさんが運転中の時のルイ君は何に対して吠えているのか、それが分かれば対処の仕方もおのずと決まってきますからね~。
その子その子で違うと思いますから頑張ってルイ君なりの対処法を見つけてあげて下さいね^^
ピンポン吠えは、番犬の役目も果たしてる訳ですからウチもあまり気にしないようにはしてますよ^^
まだまだ「静かに!」一発では大人しくはなりません(^_^;
そうなれるようにこれかも地道にやっていきます。
お互い頑張りましょうね~!

>リリーママさん
「静かに!」=「ダメ!」って事と一緒ですが、外でワンコにダメダメ!うるさい!などと言うよりも「静かに!」って言う方が他の人が聞いたときにイヤな気分にならないと思うんですよ。
そうゆう言葉の選び方ひとつとっても先生はすごいなと思いました!
「静かに!」で静かになったらよーく褒める!!とにかくよく褒める。
これの繰り返しでルーチョも今やっと覚え始めてきてるとこです。
ワンコの仕事は吠える事。
先生について教わる事で、ルーチョのストレス解消の意味も含めて少しは鳴かせてあげてもいいかな?って思えるようになりました^^
お互い頑張りましょうね!

>アバウトさん
ヨーキーって吠えやすい傾向のある犬種ですから、ちょっとした物音にも過敏に反応します(^_^;
なので何から何まで全部ヤメさせるのは可哀相だよな~って思うんですよね。
少しくらいなら「ま、いっか♪」。
これくらいの気持ちで居た方がお互い精神的に負担にもなりませんから^^
ぷーさんお隣りのおじーちゃんと仲良しですもんね^^
おじーちゃんがいつもニコニコ手を振ってくれるからぷーさんも嬉しくてギャウギャウ♪ピコピコ(笑)
微笑ましいじゃないですか^^
ようやく最近になって少しづつ覚え始めてきたルーチョ坊ちゃん。
これからしっかりやらないと!
頑張りますね~(^^)v

ヨーキーも「ベル ドッグ」だったそうですから、吠えるのはお仕事なんですよね!
外では吠えないアスパも家では良く吠えますよ~
テリトリー意識からくる警戒吠えを無視すると興奮がエスカレートするので、吠えに対して一切禁止する言葉を言わず、「おいで~」と呼んで戻って来た事を褒めてトリーツをあげる。 を実践してます。
戻って来た時に「お座り」など他のコマンドは言わないのがポイント!
一日に何回か繰り返していると、ちょっと吠えて呼ばれなくても側に来るようになりました。

なんて偉そうに書きましたが、アスパを向かえた時から色々お世話になっているチャーリーママから教わった方法です(笑)
専門家の一言って本当にありがたいですよね!

>きゃらめるママさん
ぷりんちゃんもルーチョも一番の課題は興奮しやすいのと、吠えのコントロールですよね~。
コマンドでひと言だけ吠える。
それが出来たら本当にスゴイことですよー。
吠える事をコマンドで出来ようになれば、普段は鳴かないって事ですからね~。
ある意味、究極の理想形ですよね。
ヨーキーは良く吠える傾向のある犬種ですね。
ミニシュナやウェスティも吠える傾向にある犬種だと聞いたことがあります。
ルーチョは吠える子なので吠えのコントロールは絶対にしないといけない項目です。
きゃらめるママさんもいつも頑張ってらっしゃいますよね。
その様子をブログで拝見しては、ウチも頑張ろう!って思います^^

>P&G-mamaさん
どこのお宅のワンコもたいていピンポンで吠えますよ~。
ルーチョも激吠えしますからね(ーー;
でも「静かに!」を実践し始めてからは、
吠え始めから吠え止むまでの時間が少し短くなりました。
ポイントは吠え止んだらすかさず褒める。
これの繰り返しです。
今やっとその成果が現れ始めてるとこです^^
その子その子で効果的な方法ってのは多少違いますが、P&G-mamaさんも試してみてはいかがですか?
吠え止んだら褒める。
これの繰り返しで覚えてくれると思いますよ^^

>ハナオンマさん
なんと!
ハナちゃんはもうリサイクル活動をヤメたんですか!^^
いいな~、ウチのもそろそろリサイクル活動停止してくんないかな~(笑)
発想の転換。
これって普段の自分たちの生活では出来そうで出来ないことの一つですよね。
それが先生につくことで実現出来る!
先生に教わる事で飼い主も迷わないのでまっすぐにワンコと向き合えるってのが強みです^^
飼い主が迷えばワンも迷います。
でも今はそうゆう事はなくなりましたからね~。
吠えについてはこれからが勝負ですね!
ワンコは必ず試します。
どこまでなら吠えていいのかとか、
あの小さい頭で一生懸命考えて行動します。
なのでこれからが一番大事な時期かなって思ってます!

>ぷるーさん
そうそう、なぜだか後部座席に置いた方が吠えないんですよね~。
あれが不思議です(?_?)
どうしてだか分かりませんが、
友人宅のワンも後部座席で実に大人しくしてるんです。
構って貰えないって分かると大人しくなるんでしょうかね~?
ワンコって家族が揃ってる時が一番イキイキと楽しそうです♪
朝は「あ、仕事ですか?」みたいなクールな反応しかしないのに、
帰宅して家族が揃うともう大変(笑)
どちらか一人とルーチョだけの時は比較的大人しくしてるのに、
二人とも揃うと嬉しさのあまり大人しくはしてくれませんね~(^_^;
やはりどこのお宅も一緒ですね~^^

>manmaruさん
やっぱりベリちゃんもワンワンしちゃいますか(^_^;
まぁね~
ワンコはみなワンワン吠えるもんですから。
吠えに関しては色々なやり方があるので、
ベリちゃんに一番合う方法が見つかるといいですね~^^
ポイントは、家族がみな確実に同じ対応の仕方をすること。
吠え止んだら褒める事。
常に一貫性をもってしつける事。
昨日はダメだったけど今日はいいよ はワンには通じませんものね。
こんなとこでしょうか。
manmaruさんも頑張って吠えのコントロール出来るようになるといいですね^^

>いまむさん
今やっと効果が出始めたとこです。
やっぱり今でもピンポンで激吠えしますよー(^_^;
あんなにイイ子なかりんちゃんでもそうなんですから、
悪い子のルーチョなんて当然の話しですけどね~(^_^;
かりんちゃんも後部座席で吠えない子になったんですね!
これはすごく参考になりますし心強いですね^^
今ウチでやってる事が間違いではないんだと確信持てます!
やはりパピーの頃からしっかりとしつけると違いますね!
ウチは大人になってから始めたので
もう少し時間がかかりそうですが
成果が出始めてるので先は明るいかなって思います^^

>ミユミユさん
犬は吠えるもの。
吠える事を全て禁止しようとすると飼い主にもワンにも強いストレスがかかります。
けど、「吠えてもいい」って言われるとずい分と気が楽になります♪
肝心な時、もうこれ以上はダメだなって所でビシッ!っと吠え止めばいいんですよね^^
今はそうゆう練習をしてるとこで、少し成果が出てきたかな?って感じです^^
ルーパス君は「大丈夫よ~」ですぐに納得してくれるんだ。
エライですね~!
ルーチョはそうそう簡単には納得してくれません(ーー;
聞いてくれる時と聞かない時とで落差が大きいんですよね~(^_^;
運転中のクレートの位置は盲点でしたね。
位置を変えただけですぐに効果が出始めました。

>アスパママさん
「ベルドッグ」、なるほど~。
鳴いて知らせるから「ベルドッグ」なんですね!
ふむふむ、勉強になりました^^
ルーチョも外では滅多に鳴かないんですけど、家ではギャウギャウ犬に変身です(^_^;
アスパシアちゃんはちょっと吠えて戻ってくるんだ、エライですね~。
ウチのは瞬間湯沸器ですから、一瞬で興奮MAXになってしまってこちらの声は一切届かなくなります!
なので優しく言ってもダメなんですよね~。
ウチもそれと似たようなやり方のを試した事があるんですが、貰うもの貰ったらまたすぐに激吠えしてしまってあまり効果がなかったんです。
それより今の方が確実にルーチョには合っているんですよね^^
チャーリーママさん、ハナオンマさんに続きアスパママさんからもご登場ですね。
わっかりました、それとなくこっそりと見てますね(笑)

ルーチョ君すごいわ~。
ちゃんと成果がでていますね。
犬は話すことが出来ないから、吠える時に声かけして止めるなら、もうすごいです。ルーチョ君えらいです。
パパさん・ママさんもすごいです。

>さきさんさん
褒めるのはまだ少し早いですよ~。
今やっと成果が出始めたとこなんですから(^_^;
これがルーチョにちゃんと刷り込まれるまでは気が抜けません。
これからが勝負ですね!
先生のおかげでルーチョも改善の兆しが見えてきました♪
なので本当にすごいのは先生なんですよー^^
おとうさんもおかあさんも先生に教えて頂いた事をやっているだけですからね~^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lucioya.blog116.fc2.com/tb.php/386-74dcb0e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。