スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭焼きでガッツリ~本編 

さぁさ昨日の続きでございます。
昨日のおとうさんのお休みは家族でお出かけ。
どこへ向かったかと言いますと 能登、能登へ美味しい日帰りドライブです。
しかもしかも
今回は無謀にも坊ちゃん連れです。
長時間の車での移動を余儀なくされる今回のドライブ。
心配はあったのですが、
でもこれくらい出来なくてはルーチョ連れてのお泊り旅行なんて夢のまた夢。
そう思って 「物は試し!」 とルーチョを連れて行きました。
結果から先言いますと、
なぁ~んだ、意外とイケるじゃん♪ってのが本音。
朝10時に家を出て、帰って来たのが夕方4時。
その間、かなり長い時間、いえ殆どを車の中で過ごしたルーチョ君。
えらい! ルーチョえらいぞ!^^
途中休憩を挟んだりしながらゆっくりめに車を進めます。
それもあってかルーチョは車酔いする事もなく元気元気の元気印♪
これなら案外イケそうかな?って実感した日でもありましたよ^^


前置きが長くなりましたが本編のスタートです。

朝10時に家を出発して、能登有料道をひた走ります。
途中のパーキングでちょっとトイレ休憩。


024-11.jpg


昨日は小雨がパラついていてお天気良くなかったので
北陸特有のどんよりとした雲の多いお天気です。
見るからに寒々~としてますね。

能登有料道を七尾方面に進み、徳田大津ICで下車。
そこから今度は穴水へと車を走らせます。
穴水町に入るとこんな光景が目に入ります。
有名な「ボラ待ちやぐら」です。


024-12.jpg


これは能登半島 七尾湾付近で行われていた ボラ漁に使われる櫓です。

ボラとゆう魚は警戒心が非常に強いため、
漁師はこの櫓の上から海底に張ったフクロ網の上をボラが通るのを待ち、
網の上を通るとすぐに引き上げる。
この猟方は江戸時代に始まり、
かつては、湾内に多数の櫓を見ることができたそうですが、
1970年代から急速に減少し、
今は観光用に残されているのみで1996年を最後にこの漁は行われていないんだそうです。


そんなボラ待ちやぐらの写真と撮りつつ坊ちゃんのお散歩タイム。


024-13.jpg


やはり長時間の移動の為、ワンの休憩はかかせません。
これで坊ちゃんも少しは気分転換出来たかな。

そしていよいよ目的地に到着。
昨日のあの炭火焼の網をよーく思い出してくださいよー。
あの網の上に乗っかる物体は

コレです。



024-15.jpg


そうです。
今が旬の 能登の牡蠣です。
能登の牡蠣は小振りですが、身が締まっててぷりっとした食感です♪
この炭火焼が本当に美味しいんですよねー。
おとうさんもおかあさんも久しぶりに食べに行きましたよ。
なんせ坊ちゃんを迎えてから久しく行ってなかったので、もうウッキウキのるんるんですよ♪

網の上に牡蠣を乗せ、待つこと数分。
ほーらほら。
だんだんと焼けてきた~♪


024-16.jpg


焼けてくると こうして牡蠣の殻がパカって開いてきます。
まだこの段階で食べちゃダメですよー。
加熱用の牡蠣は滅菌処理してないのでよーく熱を通さないとね。


024-17.jpg


立ち上る湯気がまたいいんですよ コレが!
く~ タマラン。
昨日あれだけ食べたのに記事書いてる今もまた食べたくなってきた(笑)

ここまで来たら上の殻をバキッと外して



024-18.jpg


キャー んまそー(≧▽≦)/

でも、慌てない慌てない(笑)
まだ食べちゃダメ!
これは半煮えですから。
ちゃんと裏表に均等に熱が通ったのを確認してからですよ。

いや~ 美味かった~!
本当に本当に美味かった♪
あまりに美味しかったのでおとうさん写真撮るのを忘れて食べてました(^^ゞ
ブロガーにあるまじき行為ですな。
いやいや面目ない(^^ゞ

我を忘れてガッツリと牡蠣を堪能したおとうさんとおかあさん(^^)v
食べるもん食べたら
次は車の中で待機してる坊ちゃんのお散歩タイムですよ。
ルーチョも一緒に入れたら最高なんですけどねー。
でもこればっかりは仕方ないですからね。
無理なものは無理ですから。

でも、


024-21.jpg


お店のオバちゃんにナデナデして貰ってご満悦のルーチョ君^^



ここからはルーチョ君の気分転換に少し海岸沿いを歩きます。


024-22.jpg


おかあさんとルーチョ。


024-24.jpg


おとうさんとルーチョ。


024-26.jpg


当た~り!
って、そんなん誰でも分かるがな(^_^;
内陸部とは空気の匂いが違うだろう。
ルーチョくん 今の感想は?


024-27.jpg


ルーチョ 鼻 鼻!
思いっきり吸い込み過ぎだってば(笑)


024-28.jpg


だろうな。
坊ちゃんは朝ごはん食べてから何にも食べてないもんな。


024-31.jpg


はいはい、分かってますよ^^
ちゃあんと用意してあるよん♪
たーんとお食べ^^


024-32.jpg


そだね。
外で食べるといつもと同じ物でもまた違って美味しく感じるからな^^
春になったらみんなでハイキングってのもいいかもな。

ルーチョのお散歩を楽しみつつ冬の日本海を眺める。
降っていた雨も止んで ちょっとだけ得した気分のおとうさんとおかあさん。


帰りにちょっと車を停めて写真を1枚。


024-34.jpg


能登島大橋です。
和倉温泉と能登島を結ぶ橋。
1982年4月3日に供用開始され、それによりそれまでのフェリーは廃止となりました。
また、1998年7月1日、償還完了により無料開放となっています。


こうしてルーチョ家の初めての半日日帰りドライブは無事に終了です。
ルーチョはやはりお疲れだったみたいで昨日は早い時間からオヤスミでした^^
でも昨日の様子を見てる限りでは日帰り程度なら全然大丈夫そう。
春になって気候良くなったらまたどこかにドライブにでも行こうかな?って気になっちゃいましたよ^^
これで、坊ちゃんがギャンギャン鳴き喚きさえしなければパーフェクトですね(^_^;




********************************************************************
おまけ



024-36.jpg


自分たちのおやつ用に買った 「竹内のみそまんじゅう」

おとうさんもおかあさんも このみそまんじゅうとふっからが大好き。
なので能登に遊びに行くと必ず買って帰ります。
昨日はさっそくみそまんじゅう食べたから
今日は帰ったらふっくら食べようっと♪







ランキングに参加しています。
↓ お) 焼き牡蠣美味かった~♪
↓ ル) それじゃあ犬ブログじゃなくて食べ物ブログやん!

コメント

目の毒だ・・・

うわ~ダイエッターハナオンマにとって、目には毒な画像でした。
牡蠣は生が一番好きなのですが、炭火焼というのも素晴らしいですね~
考えてみたら焼き牡蠣って食べた事ないかも?
一度食べてみたい~旨そう~

冬の日本海・・・これまた素敵です。
明るくキラキラしたのだけが海じゃありませんよね。
湘南海岸はどちらかと言うとサザンのようなイメージですけど、日本海もいいですよ~
ルーチョ君も一緒に楽しいドライブができてよかったですね!

あいにくのお天気でしたが、最高の休日でしたね~(^-^)/ルーチョくんと一緒にお泊まり旅行にまた一歩近づきましたね~!

あぁ~仕返しされちゃったわ~笑
少しこちらの牡蠣よりも小ぶりな感じですね。
でもギュッと身が締まってるって感じかな?
私もまた食べたくなってきちゃいました。
ルーチョくん、半日ドライブはぜんぜん大丈夫だったのですね!
今年はルーチョ君とお泊り旅行に行けそうですね。
写真がどれもきれいで、新しいレンズの威力が発揮されてますね!

やっぱり牡蠣でしたか~♪
よく考えれば我が家も日本海!
炭火焼の牡蠣が食べれる海辺の屋台(?)がたくさんあります。
美味しいんですよね~♪
でもビールが欲しくなるんでなかなか行けません(笑)
ルーチョくん、大人だなぁ~
海がよく似合う♪

「ふっくら」が気になります♪美味しそ~ぅ!

こんばんわ♪

お~正解は牡蠣でしたか~
ちぃ~っとも浮かばなかった~(^^;)
実は私、牡蠣は苦手なのであまり
食べたことがないのですが
こんな風に炭火焼きで!って凄く美味しそう~
1度は食べてみたいなぁ♪

ルーチョ君、長時間のお出掛けも大丈夫だったんですね~v-425
これなら念願の1泊旅行の実現も
早まりそうですね~v-411

炭火焼の牡蠣~~~~
めちゃめちゃ美味しそう・・・・。
このお店にルーチョくんも一緒に入れればよかったですね~~~
日帰り旅行無事出来たってことはお泊り旅行ももうすぐですね。。。

>ハナオンマさん
目の毒写真いかがでしたか?
これはキツイでしょー(笑)
生牡蠣も美味しいですよね~。
でも今はちゃんと処理したものしか生では出さないんだそうですよ。
なのでこの日も生牡蠣はありませんでした。
炭焼きの牡蠣貝一度食べてみて下さい。
めちゃめちゃ美味しいですよ♪
病み付きになること間違いなしですよ^^

ハナオンマさん地方はサンサンとした陽射しが降り注ぐ明るい太平洋側。
サザンやチューブがよく似合う若者の海!って感じですよね。
それに対して日本海側は 演歌!
寒くて冷たくて寂しげな様子が演歌によく合います(笑)

>かれんははさん
朝から雨降ってましたよねー。
でも能登に入ったら雨は止んでたんですよ。
なのでルーチョのお散歩がてらの気分転換も出来たので良かったです^^
それに車で長時間の移動も大丈夫だったのでこれは収穫アリ!でした。
ただ…料金所のたびにギャンギャン鳴く事と、諦めついて鳴き止むまでに時間がかかるのが今の課題ですね(^_^;
この辺りが改善されれば1泊お泊り旅行も現実味を帯びてくるんですがね~。

>きゃらめるママさん
へっへ~
仕返ししちゃいました~^^
きゃらめるママさんのブログで散々目の毒を見せられましたからね~(^_^;
なので軽く仕返しです(笑)
そうそう、おっしゃる通りこちらの牡蠣は少し小振りなんですよ。
でも味は良いです^^
新鮮なきときとの牡蠣は生臭さもなくて美味しかったです♪
半日くらいならルーチョは全然大丈夫!
ただ、あまりにも車の中でギャンギャン騒ぐので、これを何とか改善しないとダメかな~とは思います(^_^;
これさえ何とかなれば念願の1泊旅行も出来るかも?って感じです。
今回の写真は全て新しく買った50mmレンズ1本での撮影でした。
自分で動いて距離を調節しないといけないのはちょっと大変でしたが、でも軽くて撮影そのものは楽でした~。

>まりん母さん
はーい、やっぱり牡蠣でした~^^
正解おめでとうございます~。
でも正解したからと言って何も出ませんけどね(笑)
へー、まりん母さんも日本海側ですか?
一緒ですね~、日本海仲間♪
牡蠣の炭火焼きの屋台?
そんなのあるんですか?
すごいすごい!
それは見たことないなー。
それってやっぱりラーメンとかと同じ感覚で、牡蠣の炭焼きも屋台なんでしょうかね?
ルーチョが大人?
いやいや、まだまだお子さまですよ。
まりんちゃの方がずっとずっとお利口さんで大人ですよ!^^
ふっくらはひと言、 「美味♪」 これです(笑)

>kaotaさん
ですです、正解は牡蠣でしたー!
kaotaさんのお住まいのとこだと
牡蠣の炭焼きって一般的ではないのかもしれませんね~。
だから浮かばなかったとか?
kaotaさん牡蠣はお嫌いですか?
美味しいのに~。
まぁ ね、見た目がアレですから、
苦手な方は多い食べ物ではありますよね。
でもその美味しさを知っちゃうと考え方が変わりますから。
機会がありましたら是非一度牡蠣の炭焼きを試してみて下さい♪
ルーチョ連れての1泊旅行はまだまだ問題あり過ぎです。
ですが、このギャウギャウさえ何とかなれば行けるかな?って感じではありますね~。
ルーチョと一緒にお泊り旅行かぁ…
行ってみたいな~。

>いまむさん
牡蠣の炭焼き もうめちゃめちゃ美味しかったですよー!
ルーチョを迎えてから久しく食べに行ってなかったので、
今回は特別に美味しく感じましたよ。
いまむさんは牡蠣の炭焼きは食べた事あります?
ないようでしたら一度お試しあれっ!
すんごい美味しいですから♪
食べ物屋さんですからさすがにルーチョは連れて中に入れませんよね~。
能登にはワンコOKの店ってあるのかな?
たぶんないんじゃないかなって(^_^;
日帰りは何とかなりました!
1泊旅行は…あのルーチョのガウガウを何とかすれば行けるかも?ですね(^_^;

わぁ また今年もあのおいしそうな焼きガキ食べに行ったんですね!
生ガキは苦手だけど これを見ると 食べてみたいと思うようになりましたよ。
だって こっちまで香りが漂ってきそうですよ。(^^♪
ルーチョくんの磯を香りを楽しむ う~んな顔 リアルだね。

さすが 日本海!男らしいね。
太平洋とは全く違う日本海。外海に出た途端 また全く違うのよね。
冬の日本海 ぐっと来ます。

>アバウトさん
いままでは毎年行ってたんですけど、
ルーチョを迎えてからは初めてなんですよ。
なので久しぶりの焼き牡蠣はすーーーーーっごく美味しかったです♪
あら、アバウトさんは生牡蠣は苦手なんですか?
まぁ‥ね、あのビジュアルですからそう思うのも無理はないですが(^_^;
でも焼き牡蠣は生ともフライとも違う味と食感。
一度食べると病みつきになりますよー^^
やっぱり田舎の海は潮の香りがします。
都会の海とは全然違いますよ。
日本海、日本の心、昭和の心(笑)
演歌がよーく似合う日本海です。
特に冬の日本海は日本人の心に響く物がありますよね^^

小粒で身がギュッと締まった牡蛎はサイコーですよね!
昨夜、遊びに来たんですがあまりに美味しそうで、
我慢できなくなりそうだったので早々に退散しました。
まるで、罰ゲームみたいでしたよ(笑)

ルーチョ君もロングなドライブ大丈夫だったんですね!
どんどん距離を延ばして、いつかは太平洋側にいかがですか?

おぉ~。牡蠣、おいしそうですーー!
生牡蠣やフライ、私、大好きなんですが
焼き牡蠣って、食べたことがないと思います。

おいしいんでしょうね~~。
写真が美味しさを物語っていますね(^-^)

ルーチョちゃん、日帰り旅行を
楽しめたようでよかったですー!
ルーチョちゃん、ニコニコの笑顔ですね(^-^)
かわいい~♪♪

>アスパママさん
きゅっと身が締まってて
ぷりっぷりの最高の焼き牡蠣でした。
そして最高の罰ゲームでした(笑)
いやいやいや、どうもすいません(^^ゞ

ルーチョは車酔いしない子なので
初めてのロングドライブも平気なようでした。
ただ、料金所でガウガウ。
外見てガウガウ(^_^;
ガタガタと車が揺れてはガウガウ。
ウィンカーの音でガウガウ…。
どんだけウルサイねん!ってくらい吠えまくりでした(ーー;
これさえ克服出来れば太平洋側へも行けるんですけどね~。
まぁ、車酔いしないだけ有難いと思わないとイケナイんでしょうけどね。

>ミユミユさん
牡蠣は生でもフライでも炒めても茹でても なんにしても美味しいですよね~♪
我が家も牡蠣は大好きな食材の1つです。
炭火で焼くからこれまた尚美味しい♪
味付けは一切なし。
牡蠣の旨みがギュギュッと弾けますよ~(^O^)/
機会がありましたら是非一度お試しあれ!^^

日帰り旅行は何とか無事に行ってこれました。
ただルーチョは吠えすぎ注意!でしたけど(^_^;
それ以外は特に問題もなく順調な日帰り旅行だったので
気候が良くなったらまたどこかに行きたいなと思ってます^^

能登にもおいしい牡蠣があるのですね。
きゃらめるママさんのところでも焼き牡蠣見て、うらやましく思ったらまたここでも!

ルーチョ君も海の空気いっぱい吸って、気分転換したかな?

車の中で騒いじゃうの?
閉塞感が嫌なのかしらね。
でも、他に誰もいないからいいんじゃない?

>masshy85さん
能登の牡蠣は広島の牡蠣に比べて小振りなんですよ。
一口サイズでパクパクッと何個でもイケちゃいます(^^)v
冬限定のお楽しみなのでガッツリと食してきましたよ♪
夏には能登の岩牡蠣が出てきます。
でもこれは期間が短いのと流通量が少ないので滅多に食べれません。
こっちの夏の岩牡蠣は大振りで身が柔らかいので生で食べると美味しいですよ^^
そうなんです、坊ちゃん車の中でギャンギャン!
料金所で鳴いて、段差がイヤだっ!って鳴いて、ウィンカーのカチカチで鳴いて…(^_^;
とーーーーーってもウルサイ子ですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lucioya.blog116.fc2.com/tb.php/469-330c5621

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。