スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔懐かしいカメラです。 

ちょっと時間たってますが
もうかれこれ2ヶ月ほど前のことです。
おとーさんガサゴソと家捜ししまして
押入れからこーんな懐かしい物を引っ張り出してきました。
それが


0320-11.jpg


これ。
おとーさんが初めて買ったカメラ。
むかーし昔の35mmフィルムの一眼レフカメラ。
キヤノンAE-1 P
もう25年くらい前に売ってたカメラです。
ジーコジーコと手動巻き上げ。
全手動カメラ(笑)
連写なんてまったく出来ません。
この当時はAFなんてものはまだ開発されておらず完全MFレンズのみ。
かろうじてAEだけは自動露出でしたけど
シャッター速度優先かM露出とゆう今では考えられない仕様です(^_^;
懐かしいな~。

おとーさんがカメラに嵌まるようになったきっかけとゆうのが高校の時の修学旅行で、
その時の引率の男の先生が一眼レフを持ってて
みんなの様子を写真に撮ってくれてたんですね。
その写真の写りとゆうのがこれがまたメッチャ綺麗で
おとーさんが持って行ったバカチョンとは雲泥の差!
その綺麗さに感動して、おとーさんも一眼レフが欲しい!!
っと、なっちゃった訳です。


0320-15.jpg


変なもんって言うな変なもんって(ーー;
今となってはちっと古めかしい古式ゆかしき手巻きフィルム一眼だけど
おとーさんにとっては思い出の詰まったカメラなんだぞ。
結婚前、おかーさんとデートの時とか
これ持って行った事もあったっけな~ ←なぜかちょっと遠い目^m^
このNFD50mm F1.4がまたいいボケ味だったんですよ♪
ちなみに今おとーさんが持ってる50Dと大きさを比べてみると


0320-12.jpg


これだけ大きさが違います。
昔はこれでもすごく大きかった印象なんですけど
こうして並べてみると意外と小さかったんだな~って。
でも重さは同じくらい?の重さ感。
持つと手にズッシリと重量感を感じます。
これこれ、この感じエエ感じやわ♪

二つのカメラに付いてるレンズはどちらも50mm F1.4
ずい分と大きさが違います。
左の50Dには、EF50mm F1.4
右のAE-1Pには、FD50mm F1.4
AF機構があるかないかでずい分と大きさに差が出るもんなんですね。


0320-14.jpg


一緒に写ってるズームレンズはFD70-150mm
今では珍しくなってますがこの当時はこれが主流だった直進ズームです。
ズームの動きはとってもスムーズ♪
長いことほったらかしにしてたとは思えないほど滑らかです。
このズームレンズの面白いのはレンズ先端に金属製フードが内蔵されてるんですよ。
写真に写ってるのはフードを縮めた状態。
これを向こう側に押し出してやるとフードを出した状態になります。
つまり逆光の時なんかにこの金属製フードを出してやるとサッとハレ切りが出来るって訳です。
現在はこんなレンズはありません。
つまりフードを内蔵するメリットがあまりない と。
単なる面白ギミックだったんでしょうね^^
でもおとーさんこうゆう無意味な遊び心すきだな~。


0320-13.jpg


ちなみにこのカメラ、感動の完動品です^^
動きます!
壊れてません。
シャッター幕もくっついてなくて1/1000秒でシャッターが切れます。
昔のカメラらしくシャキーン!と気持ちのいい音がしてシャッターが切れます♪
AEの電気系(基盤等)もどうやら大丈夫そう。
レンズにもカビも生えてなくて綺麗そのもの。
まだ試し撮りしてないんでハッキリした事は分からないんで
今度いっかいフィルム買って試し撮りしてみようかと思ってます^^

ただ1つ問題が…

それは、レンズが本体から外れない。。。マイガーッ(>_<)
なんてこったいお前さん。
レンズ交換が出来る一眼レフでレンズが外れない。
これは致命傷だわ。
レンズがマウントとくっ付いてしまってる模様(T_T)
どうしよう。。。
修理してくれそうなオールドカメラ専門の修理屋さんをネットで探すか、
それとも50mm 固定焦点カメラとして使うか…

うーん、そこが思案のしどころだ(^_^;


コメント

ずっと前からカメラ好きだったんですね。
自分で露出を決めて色々やってたんだ!
わたしはシャッターを押すだけです、いつも。

修理できるといいですね、お値段の面でも納得できる価格で。

 ルーチョ君、貴重品だと思うわよ、これ。

フイルムカメラ。。。

なんと、初めて手にして始めたカメラは、キャノン一眼フイルムカメラ。
そして、いつのまにか、野鳥に目覚めて、ペンタックスに。
でも、色々ありまして、カメラから遠のくこと、数年。
世間では、すでにデジタルの世界。
で・・・職場にもあった医療用カメラでも有名な、オリンパスに^^v

徐々に、仲間も増えてカメラライフを楽しんでいます^^

パパさん、レンズ、外れるといいですね。
いつか、御写真を楽しみにしていますね。

あっ、ルーチョくん、あんよが治ってきてよかったですね。

うけました^^

最後に面白いオチが付きましたね!
これは要修理でしょう。
MFのフィルム一眼レフの完動品は今や貴重品になりつつありますね。
大切にしましょう。
僕も今更フィルム一眼をヤフオクで見ている毎日です^^;

>masshy85さん
そうなんです、
おとーさん元々はカメラ小僧だったんです^^
AFがないんでピントはマニュアルで。
露出もたまーに完全マニュアルでやったりしてました。
これがまたメンドくさくてねー。
よくまーあんな邪魔くさい事やってたなと思います。
でもAFに慣れるとあの邪魔くささが懐かしく面白く感じたりもします。
人間って勝手なもんですよね^_^;
修理。。。出来るといいんですけどね~。
修理にン万円とか掛かるようだとちょっと考えてしまうかも?^_^;

>まゆたんさん
姫ママさんも最初のカメラはキヤノンでしたか。
一緒ですね^^
ペンタックス。。。アサヒペンタックスでしょうか。
シブいですね~、通好みですね^^

おとーさんもカメラからしばらく遠ざかっていたんですよ。
前がキヤノンだったので再開する時も迷わずキヤノンでした。
姫ママさんは職場でお馴染みのオリンパスだったんですね^^
確かにオリンパスは医療用では絶対的な存在ですもんね。

もうすぐ桜の季節でしょう。
だからフィルムで桜を写してみたいんですよー。
デジタルではないフィルムの良さをまた楽しんでみたいなと。
おとーさんもどんどんマニアックな方向に進んでいっちゃってます(笑)

>u-kazuさん
最後の最後にエエおちがついたでしょう(笑)
さすがにね、レンズが外れなかった時にはちょっとガックリきました^_^;
やっぱ修理ですかね。
でも修理代っていくらくらい掛かるんだろう?
そっちが心配です^_^;

フィルム一眼を探してらっしゃるんですか?
u-kazuさんも相当なマニアですね^^
ま、おとーさんも人の事言えませんけどね、
実際こうして昔むかしのフィルム一眼を持ってるわけですからね^^
u-kazuさんだとお探しなのはやはりNikonなんでしょうかね?^^
程度のよいのが見つかるといいですね~。

へぇ~~~!!

ルーチョパパさん おはようございます。
やっぱり フィルムから 始まったんですね。
ひとつひとつ、ステップアップ、て素敵です。
ワタシは 何しろ テキトウデジカメから始めたものですから こういう素敵な思いいれ、みたいなの希薄なんです。

クラシックなデザインも良い感じ♪
状態が良いみたいで 撮れるなら 昔っぽいフィルム写真も 面白そうです。

我が家にもミノルタの一眼カメラがありますよ。望遠レンズも・・・。動くのかどうかわからないけど。主人が引っ越しの度に箱に入れてます。今フイルムっていくらするのかな?
修理代安いといいですね。

>KEIKOKさん
えへへ~
そうなんです。
おとーさん元々はカメラ小僧だったのです^^
別に思い入れがなくちゃカメラはしちゃダメとかある訳じゃないですから。
そんなん気にせずに今のカメラで楽しめばいいと思いますよ^^
デジタルにはデジタルの良さが。
それに対してフィルムにはフィルムの良さがありますから。
ゆっくりじっくり時間の流れを楽しむように撮るのがフィルムかな、そんな気がします。
デジタルと違ってフィルムは撮ったその場では確認出来ません。
一発勝負です。
それが面白味でもありますね^^

>さきさん
おおー!ミノルタですか。
いいですね~^^
実は何気にパパさんもお好きだったんですね。
箱に入れて。。。
やっぱり捨てられませんよね~。
パパさんの気持ちよーく分かりますよ。
だからおとーさんもこうして押入れにしまってあったんですから^^
フィルムって今イクラくらいなんでしょうね?
分かりません^_^;
今度見てみます。
修理代どれくらい掛かるかな?
もし大分掛かるようなら修理せずに使おうかな^_^;

おおっ!伝説の名機AE-1プログラム!
懐かしいぃ~
小学校6年生のとき、初めて一眼レフを購入するのにこれかオリンパスOM-10と迷いに迷って、漫画の影響から結局OM-10にしてしまいました。

AE-1Pにもあこがれたけど、やっぱりNewF-1が欲しかったなぁ。一生懸命バイトしてお金がたまった頃にはNewF-1は現役引退してたので、T-90を買ったんだよなぁ。T-90とサンニッパ担い撮影に駆け回ったものです。

でもAE-1Pのさらにハイエンドユーザー向けのA-1も良かったなぁ。しかし実際仕事で使うとなるとニコンNewFM-2のシンクロ同調の1/250が素晴らしかったとか・・・

いかん、この手の話はキリがないので、今度お会いしたときにゆっくりと。

伝説の名機、大切にしてください。銀塩万歳!

>あんこパパさん
伝説の名機!
そんな風に言われると持ってる身としては嬉しいですね♪
あんこパパさんはこれとOM-10と迷われたんですね。
OM-10、懐かしい~^^
あったあったありましたね。
おとーさんは本当はA-1が欲しかったんですよね。
でも高かったので高校生の身にはちと無理があった^_^;
NewF-1、憧れでしたね。
おとーさんもF-1が最終目標でした。
「いつかはクラウン」みたいな感じでしたね^^
その後結婚してから一旦カメラから離れる事になって
KissデジNからデジタルに移行して一眼レフに復帰したって訳です^^
このAE-1P、今度使ってみてちゃんと撮れるかどうか検証してみますね^^

お~お古いカメラですね
Canonの字体がカワイイ、
僕もミノルタのフィルム一眼持ってます(たぶん実家に…)
高校は運動部と文化部、2つに所属してて文化部がカメラ部、フィルム懐かしです。
是非修理してあげてください
僕も探してみようかな?

>道楽野郎さん
道楽さんはご実家にミノルタのフィルム一眼をお持ちなんですね。
高校の時はカメラ(写真)部だったんですか!
いいな~
おとーさんの通ってた高校は写真部ってのはなかったんですよ。
ちなみにおとーさんは吹奏楽部でトロンボーン吹いてました。
修理ね~、いくらくらい掛かるんだろう?
その値段聞いてみてから考えようかな~って思ってます。
まずはちゃんと写るかどうか試してみてからですね。
道楽さんとこは都会ですから、
探せば程度の良い物が見つかるんじゃないでしょうか^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lucioya.blog116.fc2.com/tb.php/911-833f0297

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。