スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道はでっかいど~♪ その3 

北海道はでっかいど~♪シリーズもいよいよ3日目に突入です。
旅行の4日間のあいだでこの3日目が一番お天気が良かったです。
なのでおさしんもよい色が出てると思います^^

知床のウトロ温泉に泊った2日目。
明けて翌朝、起きると何とも微妙な天気ではないですか!
ついさっきまで雨降ってたんじゃ?って思うくらいのどんよりしたお天気でした。
でも雨は降ってなかったし、
回復する事を期待して3日目の観光に出発です。
朝のいっぱつ目はこちら、

0712-11_20110721182747.jpg

日本の滝100選にも選ばれている知床半島最大の滝「オシンコシンの滝」です。

0712-34.jpg

曇っていたおかげでひんやり涼しくて気持ちよかったですよ。

0712-32.jpg

滝のすぐ側まで行けるんですよ。
大きな滝で側で見るとかなり迫力ありましたよ。

朝だとゆうのに観光客で賑わってました。
他の方を入れないよう気をつけながら撮るのってキビシイ~(^_^;

0712-33.jpg

遊びで低速シャッターで撮ってみました。
シャッター速度1/6秒、完全手持ちです。
シグマの手ブレ補正って強力に効くんですね!
これにはちょっと感心しました^^


この後ちょっと移動しまして向かったのは硫黄山。
みなさんも名前くらいは聞いた事ありませんか?
でもどんなとこなのかおとーさんも全然知らなかったんです。
行ってみてビックリ。
すごい景色のとこですね~、なんか日本じゃないみたいです。

0712-13_20110721182750.jpg

朝あれだけ雲って怪しそうなお天気だったのに
硫黄山に着くころには見事な晴天に!

0712-37.jpg

スカーッと晴れ渡った気持ちのいい青空です。

0712-39.jpg

青い空、岩がゴロゴロと転がる白い大地。
摩訶不思議な光景。

0712-38.jpg

ここは活動度の低いランクCの活火山です。
煙が上がってて独特のニオイが辺りに立ち込めてました。

0712-14_20110721183003.jpg

山のあちこちから火山ガスが出てるので、
こうやって火山ガスで卵を加熱して販売していました。
いわゆる「温泉たまご」みたいなもんでしょうか^^

0712-15_20110721183004.jpg

岩肌が白に黄色です。
うわー、なんか怪獣映画にぴったりな感じしません?
ここから今にも怪獣が出てきそう(^_^;


硫黄山をあとにしてちょっと早めのお昼ごはんです。
っが、写真の撮り忘れ(^^ゞモウシワケネー
この日のお昼ごはんは「鮭のちゃんちゃん焼き」でした~。


それからまたバスは走ります。
次に向かったのは、布施明でお馴染みの、
シクラメンの。。。 じゃなくて、「霧の摩周湖」。
そう、摩周湖に行きました。
霧の摩周湖と言われるくらいなので霧の発生率も高く、
特に6月・7月は霧の発生率が高い月で、
1日中湖が見える日は月の半分ほどだそうです。
そうゆう事なので、まぁ摩周湖が見られたらラッキーかなくらいに思ってたんですが、

0712-17.jpg

なんとなんと!
行ってみたらアラびっくり♪
それはもう息をのむほどの美しさ。
空の青、湖の青、見事ととしか言いようがないです。

0712-41.jpg

ここには色んな言い伝えがあるようで、
お金持ちが摩周湖を訪れると霧に閉ざされ、貧乏人が訪れると晴れる。
そっか~
やっぱおとーさんの貧乏のおかげだったのか(笑)

0712-43.jpg

1931年の透明度調査でバイカル湖の40.5mをしのぐ41.6mの透明度を記録。
これは当時の世界最高記録だそうです。
今現在は以前ほどの透明度はないものの、
それでも相当に透明度が高い湖であることに間違いはありません。

0712-44.jpg

急激に深いこと、その透明度、
それにより青以外の光の反射が少なく
よく晴れた日の湖面の色は「摩周ブルー」と呼ばれているそうです。

0712-16.jpg

いや、だからこんなん撮らんでいいから。
もっと他に撮るもんあるやろ(^_^;
想像を絶するような美しい摩周湖を見た後は、

0712-18_20110721183224.jpg

またまたバスで移動です。
これは車窓から撮った「牧草ロール」。
北海道の牧草地帯ではよく見られた光景でした。

0712-19_20110721183225.jpg

これも車窓から。
北海道の形をした湖です。
名前は…忘れた(^^ゞ

次に着いた場所は、

0712-21_20110721183225.jpg

そうです。
まりもで有名な阿寒湖です。
ルーチョは「アカン子」。。。
面白ないな(^_^;シツレイシマシタ

0712-49.jpg

写真に写っているモーターボートでまりも展示観察センターとゆう所に行きます。

0712-48.jpg

この阿寒湖にあの「まりも」が居る?ある?んですね。
藻が毬のようになってるからまりも。
漢字で書くとまんま「毬藻」となります。

0712-22.jpg

0712-24.jpg

巨大まりも!!!
いやホントにでっかかった。
びっくりするくらい大きいんです。

0712-25.jpg

これらは本物の天然まりもです。
お土産屋さんで売ってますが、
あれは人間が藻を手でくるくると丸めて作ったまりもで
言わば養殖まりも?とでも言えばいいかと。
自然に丸くなった天然まりもとは全く別のものです。

0712-26.jpg

本物のまりもは特別天然記念物なので採ってはいけないのです。


まりもを見たあとは
いよいよ3泊目、最後のお宿へ向かう訳ですが、
その前に足寄によってトイレ休憩です。

0712-46.jpg

足寄と言えば松山千春で有名ですよね。
顔はぐるぐるで分からなくなってますが
おかーさん実は何気に嬉しそうにしてました^m^
そしてもうひとつ、足寄の名物と言えば「ラワンブキ」。
ケンミンショーでもやってましたね。
おとーさんしっかりとお買い上げです。
ラワンブキのきんぴらを食べたんですが美味しかったですよ♪


そしてついに最後の宿に到着です。
長く短かった旅行もこのお宿に泊ったら最終日を迎えます。
その楽しい旅行を彩る最後のお宿がこちら、

0712-27.jpg

アルファリゾート・トマム。
リゾート地にそびえ立つ超高層ホテルです。

0712-47.jpg

ホテルの部屋から見た夕景。
夕飯はバイキングだったんですが、
ここのバイキングはまぢでメッチャ美味しかった!!
もしかしたら今回の旅行で一番美味しかったかも。
それくらい美味かったです^^
あ~いよいよ残すところラスト1日。
寝て起きたら楽しい旅行の最終日4日目です。
では、一杯やって寝るとしますかな。


*******************************************************************
おまけ



0712-28.jpg

味は…忘れた(^_^;
とにかく酔って寝ちゃえばこっちのもんだと(笑)

3日目も無事終了!
いよいよあと1日。



コメント

オシンコシンの滝・・・
レンタカー運転のパパはこの滝に着く少し前にネズミ捕りにひっかかったのでした・・・
滝が霞んで見えたそうです。

もちろんお土産にスピード違反の罰金の紙が付いてきました(怒)
結婚してから3度目・・・仏の顔も3度までっていいますから次にやったらお小遣いから引きます(爆)


摩周湖・・・これもパパが行った時は雲ひとつない青空だったようです。
貧乏なパパに神様からの贈り物だったに違いありません(笑)

牧草ロール・・・
これに上ったりして子供の頃はよく遊びました。
叔父さん夫婦が北海道で牧場を経営してたんですね。
大きなトラクターでくるくる巻いてトラックに載せて運ぶ。
夏の大仕事なんですよね。
夏休みはほとんど北海道で過ごしていたのでこんな風景を見るととても懐かしく思います。

まりも・・・
毎年買って帰ってはすぐに死んでしまっていました(爆)

足寄・・・
行ったことがないので一度行ってみたい。

トマム!!

スキーで2度行きました!
とーってもいいところですよね。
バイキング、確かにとってもおいしかったことを覚えてます。
冬は真っ白でとにかく寒いところでした。
その代わりに雪はとっても締まっていてスキーが上手になったのでは?と勘違いするぐらいのいい雪でした。

〆のビール、私のスーパードライと交換希望・・・(爆)

おーーーっ!毎日更新で、コメントが間に合いませんわ(笑)
いやぁ~いいお天気でよかったわぁ。
道東は、自然が一杯ね。摩周湖晴れて良かった~私が行った時は曇っていたなぁ…じゃぁ、お金持ちなのかっ!
トマムのバイキングは美味しいのかぁ~食べた事ないよ。
明日は、最終日?早いね~
最後は、富良野かな?明日が楽しみ~

オシンコシンの滝。昔行きました。かなり昔・・・。バスケットの試合がメインだったので、あまり観光できなかったので、結構覚えてます!
旭山動物園、行かれたのですね。
あそこも行ってみたい場所のひとつです。
動物たちがきれいに撮れてますね。
表情がかわいいです~!

最終日はどこに行くのかしら?

>えみり~さん
北海道でネズミ捕りにですか。
それはまた災難でしたね。
オシンコシンの滝が涙で霞んで見えたことでしょう(T_T)
でも失礼ながらちょっと笑ってしまいました、パパさんすいませんね(^^ゞ
パパさんが摩周湖に行かれた時も晴れてたんですか。
貧乏仲間ですね♪
ヤッホー!ビンボービンボー♪(笑)
牧草ロールって牛や馬の餌になるんですよね、確か。
夏の大仕事。
ホントですね、あれを大量に作らないといけないとなると大変な作業ですよね。
足寄のラワンブキは実際にこの目で見た訳ではないんですが相当に大きいみたいですね。
本物をちょっと見てみたかったかな。
ね、ね、トマムのバイキングは美味しかったでしょう^^
おとーさんもおかーさんも食べすぎちゃいました(^^ゞ
スキーでトマムに行かれたんですね、おかーさんが羨ましがってました。
おとーさんスキーをしないのでおかーさんは中々スキーに行けないのです(^_^;

>タロママさん
はい、毎日更新頑張ってます。
ってか、少しでも記憶が残ってる内に書いとかないとまともな記事にならないような気がして。
なので頼りない記憶を掘り起こしながら一生懸命書いてます(^_^;
タロママさんが行かれた時は曇ってたんですか、
じゃあタロママさんはお金持ち決定ですね^^
結局旅行中の4日間で一番天気が良かったのがこの3日目でした。
おかげで日焼けしてエライ目にあいました(^_^;
トマムのバイキングは美味しかったですよ。
1つ上のえみり~さんのコメントにもあるように
トマムのバイキングは美味しかったって記憶があるってことは
ここは料理にも力を入れてるって事なのかなって。
最終日は、北海道を代表する場所のひとつ、憧れの地富良野・美瑛です♪

>Hyo-Hyeさん
オシンコシンの滝に行かれた事あるんですね。
バスケットの試合がメインとの事、
高校とか中学の部活の事なのかな?
観光が少ないとそこだけがやけにハッキリと記憶に残ったりしますもんね。
旭山動物園は楽しかったです~♪
ここは2時間では足りないです、
もっとゆっくりと見て廻ってじっくり写真撮りたいなと思いました。
上手く撮れてました?
ありがとうございます、そう言って貰えると嬉しいです♪
最終日はカメラマン憧れの地、富良野・美瑛です♪
ここはいっぺん行ってみたいと思っていた場所なので
実際に行けて嬉しかったです^^
ただ時間が短かったのだけがちょっと残念でしたけど…

一気に読みましたよ~

北海道ラブラブツアー、お帰りなさい(*^▽^*)ノ
三日分を一気に読みましたよ~
まるで自分が行ってきたような気分に一瞬だけなりました(笑)

私は結婚前両親と北海道旅行しましたが、札幌や小樽とか都会だけ。
義父の出身地が北海道なので、結婚式で札幌、葬式で(汗)釧路。
どれも観光なんてできなかったし・・・

お二人が選んだスポットは自然があふれ、動物がいっぱいで素敵なコースですね。
バスが全部連れて行ってくれるのは最高です!
あ~長い事旅行などしてない私、行きたくなりました。
続きを楽しみにしています

お帰りなさい!

北海道は見所がたくさんですね!私は仕事がらみで札幌と旭川市しかいったことないので、写真みて色々行きたくなりました。バスが一番便利ですよね!

>ハナオンマさん
ラブラブツアー?
はいっ?なんすか、それ???(^_^;
ラブラブかどうかはさて置き無事に帰って参りました。
北海道旅行堪能してきましたよ^^

札幌や小樽といった都会もいいですが、
やはり北海道と言えば大自然でしょう。
あの雄大な景色を観たらもう♪
素晴らしい景色に感動の連続でした。
しかもツアーだからバスで連れていって貰えるのがまたいい^^
楽したいならバス旅行が最高だし、
自由気ままな旅なら自分たちで行動するのが最高^^
北海道はどっちでもいいかな。
ラストは富良野・美瑛です。
ちょっとだけお楽しみに^^

>かれんははさん
ただいまですー!
北海道は広くて大きくて見所ありすぎで困ってしまいます^^
まだまだ見てないとこも沢山あるんで今度また別のとこ行きたいですね。
写真見てたら行きたくなりました?
そう言って貰えると嬉しいですね^^
ゆっくり楽して周るならバスが一番ですよね~。
自分で運転しなくて連れて行ってくれるのがいいですね^^

こんにちは~♪
お帰りなさい!!
楽しんできたみたいですね~(^^)
ウチは道南しか回らなかったから、
見たことないものがたくさんあって楽しませてもらっています♪
写真もいっぱいで勝手に行った気になっています(^^)
見ているとまた行きたくなっちゃうなぁ~
最終日も楽しみに待ってますね!

>ことりパパさん
こんにちは~
ただいまです^^
はい、ガッツリと楽しんできましたよ~♪
ことりくん家は道南の方を周られた事あるんですね。
道南は北海道旅行の定番とも言えるとこですね。
おとーさんも道南は2回行ってます^^
我が家の撮った写真で楽しんで貰えたのなら嬉しいです♪
北海道って1回行ったらそれで終わりじゃなくてまた行きたくなる魅力があるんですよね~。
次はいつ行けるかな?
老後の楽しみに取っておかないと(笑)
最終日は富良野・美瑛ですよ~。
ちょっとだけお楽しみに^^

全部読んでコメントしようと思っていたのですが、
アルファーリゾートトマムに宿泊されていたので、
3日めでコメント・・・。

とっても楽しい旅行だったようですね。
わが家 北海道結構行ってるんです。
今回の観光コースを何回かに分けて行きました。
団体旅行が苦手な夫婦なので、レンタカーで、自由気ままに・・・。

摩周湖 きれいに晴れていたのですね~。
わが家はダメでしたv-356
時間をずらして再度行ったけど、それでもダメでした。
お金持ちなのかしら???(笑)

トマム ちょっと建物の外観が変わったのかしら???
私たちが泊った時と違うような???

最終もコメントしま~~~すv-410

トマムに泊まったのね。うらやましい!
硫黄のところは知らなかったです。

マリモは干上がっちゃってる、って新聞で読んだ様な気がするけれど、大丈夫でしたか?

>チョコママさん
トマムは良かったですよー。
バイキングが美味しくてついつい食べすぎちゃいました(^^ゞ
北海道は何回も行かれてるんですね。
レンタカーで気ままにですか、それもいいですね~。
それも考えたんですが自分で運転だと効率よく周れないだろうなと考えて今回はツアーにしました^^
はい、我が家は超のつく貧乏なので摩周湖は綺麗ーーーーー!っに晴れてました(笑)
チョコママさんの時はダメだったんですか。
じゃあお金持ち決定ですね^m^
トマムって外観変わったんですか?
前の姿を知らないので何とも^_^;

>masshy85さん
トマムって有名なリゾート地なんですね。
実はよく知らなかったんです(^^ゞ
でも行ってみたら納得!リゾートらしい造りでした。
バイキングもすっごく美味しかったですよ。
これは得した気分でした^^
硫黄山は景色が独特で異世界みたいですごかった!
まるで日本じゃないみたいでした。
まりもは保護されてるので大丈夫みたいでしたよ。

硫黄山に行ったときに、硫黄の匂いに
酔ってしまった思い出が・・・^^;
空が、とっても綺麗ですね~

摩周湖。。。
一度目は、霧の摩周湖でしたが、幻想的で感動しました。
二度目は、快晴の摩周湖。
引き込まれるようなブルーにこれも、感動でした。
自然が生み出すものには、言葉が要らないくらいの感動がありますね。

>まゆたんさん
硫黄山も摩周湖も行かれた事あるんですね。
硫黄山は独特のニオイがしますもんね、
あれは「チョット苦手」って方も多いかもしれませんね。
晴れと霧の両方の摩周湖ですか。
両方見てるなんてうらやましい。
快晴の時の摩周湖の深いブルーは綺麗ですよね。
目の前に広がる光景を見たとき感動しました^^
ほんと自然ってすごいですねよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lucioya.blog116.fc2.com/tb.php/946-7501956e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。