スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴仙渓 

前回記事の最後に書いた鶴仙渓、
どんなところかと言いますと、
加賀市山中温泉にある渓谷で
大聖寺川の中流にあり「こおろぎ橋」から「黒谷橋」までの約1kmの区間を言います。
温泉街の東側を並行し、遊歩道が設けてあり温泉客の散策地としても人気なんだそうです。

ルーチョ家が向かったのは「こおろぎ橋」の方。

1108-21.jpg

違うから、そんな名前じゃないし。
こおろぎ橋のすぐ近くに無料のパーキングがあったのでそこに車を停めました。
坊ちゃんをカートに乗せていざ出陣!です。
駐車場を出てこおろぎ橋の方へ降りてゆく坂があるのでそこを下ってゆきます。

1108-22.jpg

モミジは色づき始め。
やっぱりとゆうか何とゆうか。。。
ここも紅葉にはまだ少し早かったか。
こうろぎ橋と紅葉を撮りたかったんですけどまぁ仕方ない。
残念は残念だけど紅葉してないものはどうしようもないですからね。

なんかね、ラジオ局の人だと思うんですけど
ルーチョ家がこおろぎ橋のとこまでやって来たら、
「これから生放送入りますので…チラッ」っと
爽やか~に(暗に)早く立ち去ってくれと(^_^;
しゃーない、写真は諦めて
次の「あやとり橋」を目指そうって事になりました。

1108-23.jpg

静かでひんやり。
なんかすごく気持ちいい♪

1108-24.jpg

遊歩道をあやとり橋目指して歩きます。

1108-25.jpg

キレイに整備された遊歩道があるんでワンも安心して歩けます。
遊歩道は整備されてない土の地面のとこと整備された地面のとこがあります。
整備された部分はカートで楽々移動出来ました。
これは便利で良かったけど、
この整備されているとこの前後、
この遊歩道に下りてくるまでのとこと
あやとり橋まで登るとこの部分は段々になっててカートでは移動出来ません。
よって手で持って移動しなくてはなりません。
これがちょっとしんどかったかな(^_^;

1108-27.jpg

本当に川のすぐそばまで下りていけます。
夏ならひんやり涼しくていいかもしれませんね^^

1108-28.jpg

こんな感じで森林浴を楽しみながら遊歩道を歩けます。

1108-29.jpg

坊ちゃん片足あげて緊張してる?^m^
熊なんて出ませんよ。
出そうだね~って言っただけだから。
こうやって遊歩道を進んでいくと「あやとり橋」が見えてきます。

1108-31.jpg

こちらがあやとり橋。
ん~
紅葉の進み具合がもうひとつですねぇ。

1108-36.jpg

こんな感じ。
かなり特徴的な形をしておりますね。

1108-34.jpg

1108-33.jpg

あやとり橋のすぐ近く下には小さな滝がありました。
流れる滝をバックに
おかーさんとルーチョの写真を撮ろうと思ったおとーさん。
はい、ルーちゃん動かないで~!
これから写真撮るからね~。

1108-35.jpg

すぐにあっちこっち向いて動こうとするルーチョを
「ルーチョ~♪」とか「おやつ♪」とか奇声をはりあげて
なんとか撮った写真です(^_^;
根性の手持ち1/4秒!
これが出来るなら、
来年の夜桜ライトアップに
ルーチョさん連れていってチャレンジしてみようかな?なーんて^^

と、ちょっと滝のとこで時間食っちゃいましたが
さぁてと、いよいよあやとり橋を渡るとしますか。

1108-37.jpg

1108-38.jpg

橋自体がうねってるとゆう何とも変わった橋です(^_^;
このあやとり橋を渡るとパーキングがあって
あやとり橋を最初に行くんならこっちのパーキングの方が楽でいいかも♪
このパーキングを出てちょっと歩くと
おとーさんが最初に車を停めた
こおろぎ橋のとこのパーキングのあの通りに出ます。
温泉街の中を通っている賑やかしいあの通りです^^

1108-39.jpg

いや~もう坊ちゃんめっちゃノリノリのご機嫌さん^^
カートに乗ってる間中
ずっとこうして立ち上がって周りの景色を楽しんでましたよ。
本当に楽しそうにしてました。
ルーチョの楽しそうな姿を見ると嬉しくなります♪

1108-42.jpg

そうそう、ルーチョをカートに乗せて歩いてたら
前方からおまわりさんの二人連れが歩いてきまして、
こっちを見てそのおまわりさんはニッコニコ♪の笑顔になりました。
そして満面の笑みで「こんにちは~♪」って言ってくれたんです^^
きっとあの二人のおまわりさんはものすごーい大の犬好きなんでしょうね、
おかーさんとそう話しながら山中温泉の街を歩きました。
ちょっとイイ気分に浸れたルーチョ家なのでありました(^^♪

1108-43.jpg

小奇麗に整備された温泉街の通り。
町並みの景観が統一されていてスッキリきれい。
しかも歩きやすくて温泉情緒たっぷり♪
これぞ日本の温泉街そのものです^^
山中温泉と言えばやっぱり「娘娘饅頭」でしょう。
娘娘と書いて「にゃあにゃあ」と読みます。
ルーチョ家もモチロンお買い上げ。
ちなみに買ったのは
写真に写っているこのお店でした~(笑)

紅葉にはまだちょっと早かったけど
それなにりに秋の温泉街のお風情を楽しめたおとーさんとおかーさんなのでした^^


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lucioya.blog116.fc2.com/tb.php/976-0c8690b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。